■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年07月28日

銀狼王牙で初クロダイ(チヌ)を釣ってみた感想@ 〜 37センチを堤防から抜き上げるポテンシャル!クロダイの引きと銀狼王牙は物凄い。

クロダイ

私はこの魚にかける意気込みと思い入れが強いです。
何度と無くこのブログでもクロダイを今年は釣ると言ってきました。
そして、ついにXデーが到来したのです。

そう、クロダイが私の手によって抜き上げられました。

初クロダイ!

堤防の内海で37センチ!

クロダイ 37センチ 初釣果!


こんなところで?
底が見える。
すけすけだ!
3メートルくらいしかない。
でも、下にもテトラがたくさん。
ひょっとしたら?

そのまさかが実現したのです。


7/27(日)

その日は朝5時に起きました。
土曜日は朝から雷が鳴る不安定な気象。
そのため釣りにも行けず、せっかく購入した 

ダイワ 銀狼王牙 

を使う機会が今までなかったのです。

銀狼王牙 は、ダイワのクロダイ専用の最高峰の磯竿。
王者クロダイには、やはり王が付く竿でなければ失礼だ。
私はそう思っています。
釣魚には敬意を。

銀狼王牙



5時。
いい時間だ。
でも、待ち合わせは朝8時頃でした。

その時間まで、竿と車の準備を完璧にして待っていました。

8時20分 出発

高速で飛ばす。
私の脳内予定では10時に目的の漁港で釣りを始める予定でした。

筒石漁港。
上越きってのクロダイ、イシダイの実績釣り場。
期待は膨らむ。

しかし、連れが氷を忘れた。
本間釣具店に寄る。

ステンレス製の安い網が折れていることに気づいた。
これではクロダイをすくうことができません!
仕方なく、網を買う。
予定外の出費。

腹がへった。
飯を食おう。

定食はスルメイカの刺身定食。
タイの刺身がないと言う。
スルメイカ?
まあ、いいや。

結局、釣り始めは12時を過ぎた頃でした。

まあ、のんびりムード。

1号のプレッサドライ
1.5号のルネッサドライ デアイアル


ダイワ ルネッサドライ デアイアル(楽天市場)


を持っている私ですが、磯竿はインナーのものしか持っていませんでした。
そのため、 クロダイ専用竿銀狼王牙 の竿のしなりは異常に見えました。
くにゃくにゃだ!

慣れない外ガイド。
さらに、エサ取りが物凄く釣りになりません。
あっという間にエサがなくなります。 

全遊動釣法の限界か?

基本、表層にエサがある時間が長いのでエサ取りに弱い。


そんな中、小さいサバだけが釣れました。
そしてどんどん天気が悪くなってきます。
遠くには稲光も見える。
風も凄くなってきた。

すると 小メジナ が釣れて来ました。
これは、チャンス!

と思いましたが、雷で死にたくはないので引き上げることにしました。
連れは小アジ少々。

PM3:00

ここが、運命の別れ道。
ここで終わるわけには行かない。
逃げるわけにも行かない!

Aに続く。


クロダイ!

ダイワ 銀狼王牙(楽天市場)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。