■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年08月16日

柿崎のキス 嵐の中で

最近、天気が不安定。
釣りに行ってもまともに釣りができないことも多いです。
しかし、雷、嵐の中でもキスを釣り上げる人がいます。

師匠だ!

こんな悪天候の中、今日は20匹とのこと。
ポイントさえ押さえればどんな状況でも釣ることは可能のようです。


私は、雨が降っていると釣りをする気が全くなくなるので、初クロダイのときに同行していたM氏と車で待機。
朝6時集合だったというのに、午後からようやく釣りができました。


今日は柿崎。
嵐が去った後の波はうねりを伴って波も高いです。
こんな時、キスはなかなか釣れない。

しかし、信じて投げるとキスは釣れてきます。
あらゆる方向に投げてサビく。

最初、物凄い引きがありました。

なんと、 キュウセン(ベラ) でした。

キュウセン(ベラ)


関西では高級魚扱いされているそうです。
私も久しぶりに見ました。
柿崎にもキュウセンがいるのか。

しばらくキュウセンラッシュ。
キュウセンという魚はこんないい引きをするのか!
首ふりタイプの強い引きで面白いです。

そのうち4〜5色でキスのいるところを見つけました。

M氏もキスが初めて釣れたそうなので良かった、良かった。
氷を忘れたり、トップガイドを割ったりいろいろなことをしてくれますが、一緒に行くと 初クロダイ やら キュウセン などいろいろな魚が釣れるのでまた行きましょう。

今日の柿崎は、数は少ないですが、結構いい型のキスが多かったです。
最大19センチ。

柿崎のキス


今日のキス仕掛け↓



がまかつ(Gamakatsu) キス投釣ケン付流線イソメカラー2本 鈎7/ハリス1.5 イソメカラー




タグ:柿崎のキス
この記事へのコメント
毎回すごい釣果ですね!
私は、クロダイも釣ってみたいのですが、まずはキスから入りたいと思っています。

今日は、リールを購入しました。
上州屋で投げ用リールの説明を受け、
パワーエアロ スピンジョイXT
というのを勧められて、そのまま購入。
いろいろ説明してくれたのですが、よくわかりませんでした。

お金もあまりないので、安いリールにしたかったのですが、店員さんが強くお勧めしてくれたので、思い切って購入しました。
私にとっては、少しイイ値段リールです・・・

あとは、ラインを購入して、22日に柿崎に行けたら行ってみたいと思います。
Posted by はるの at 2008年08月16日 23:27
こんばんは。

パワーエアロは溝が深いので置き竿向けですね。
投げならスーパーエアロと思うのですが、万能向けとして薦められたのでしょう。

糸は、ナイロンでもいいと思います。
投げ用のテーパーラインで色分けしてあるのが千円くらいであると思います。

ただ、キスの引きを楽しむならPEラインが必須ですが、根がかりですぐ切れたりするので、お金がかかります…。
今日もテトラで力糸を切ってしまいました。

あと、柿崎なら柿崎港から投げるのがいいと思います。
今は海岸から普通に投げてもキスに届きません。
(師匠でもギリギリらしいです)
Posted by 夢 at 2008年08月17日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。