■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年09月16日

新潟の秋。柏崎のヒラメ、柿崎のキス 〜 3連休なら、海に3回行く

今週は、3連休でした。
こういうときは釣り三昧ですね。
ブログの更新をする体力も残っていないほどに釣り三昧。

釣りというのは、体力を使います。
私は、釣りを始める前は若干不健康でした。

LDLが少ない、中性脂肪が上限をオーバー。
しかし、今年の検診では、中性脂肪が「60」減っており、LDL、中性脂肪ともに基準内になるという良い効果がありました。

釣りは体力を使うスポーツなのです。


9/13 柏崎 ヒラメ釣り

今日は、柏崎でヒラメ を3匹釣りました。

祝 初ヒラメ

柏崎のヒラメ

27センチ
27センチ
32センチ

今週は、柏崎の釣り情報に柏崎西堤防で約30センチのヒラメが1〜3匹
と出ると思いますが、それは私のことです。
柏崎で有名な釣具店 「釣具の岸」 にはもう情報で載っていました。

この日は、一日中いましたが回りでヒラメが釣れていた様子はありませんでした。
キスも皆無。
ヒラメ釣りしている人も私以外にいませんでしたが。
信じれば、ヒラメも釣ることが可能です。

詳細は次回 「ヒラメを釣るまでの道のり」 で。


9/14 柏崎釣行

午前中10時から12時のみ様子見。
豆アジも昨日に比べるとちょっと少なかったです。
この日のヒラメのあたりは全くなし。
アオリイカはいました。

あと、ウキを2個拾いました。
夜釣りなどで無くしてしまったものでしょう。
買えば2000円位する遠投ウキ×2
15号と18号。
もうけもうけ。

私は、シマノ 潮島 玉ノ柄 7メートル のタモ網を購入しました。
タモ網は6メートル位がバランスが一番いいかも知れません。
最後まで 鱗夕彩 小継 玉ノ柄 と悩みました。



シマノ(SHIMANO) 鱗夕彩 小継 玉ノ柄 600 6.0m

しかし、これでどんなに高い堤防からでもすいすいとウキを拾えます。
えっ、魚を拾え?


9/15 鵜の浜、柿崎でのキス釣り

第1ラウンド 師匠と鵜の浜でキス釣り


今日の鵜の浜は渋かった。
イカ釣りをする人もたくさんいましたが、釣れていませんでした。

今日は、フグラッシュ。
針が全部なくなるのが何回もありました。
フグは1色あたりの近くにも、5色あたりの遠くにもいる。
もう、八方塞がりです。

キスがあまりに釣れないので、キャスティズム27号を師匠に投げてもらいましたが、6〜7色出たのにはびっくり。
私は、GOSENのPE0.8号を使っていますので、糸は「黄、緑、ピンク、青、黄、緑、ピンク、青」の8色になります。

ゴーセン(GOSEN) テクミーテーパー 砂紋スペシャル 213m 0.8~5号 GT-6234ゴーセン(GOSEN) テクミーテーパー 砂紋スペシャル 213m 0.8~5号 GT-6234

ゴーセン(GOSEN)
売り上げランキング : 13864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



私は、大体2順目の黄色(100〜125 + 13メートル)
師匠は2順目のピンク(150〜175 + 13メートル)
なのです。

やはり、遠投は腕の差がでます。
私は、どうしても5〜6色なのですよね。
糸ふけを取るとやっぱり、5色までです。

師匠のキススペシャル405BXを投げさせてもらいましたが、私は4色までと飛距離が落ちてしまいました。
こんなに硬い竿は使えません。
まるで、棒です。
師匠は8色出ていますので、使いこなせばいいのでしょうが体力が必要ですね。

今日の鵜の浜のキスは、

師匠でさえ14匹。
私は3匹。


散会後、このままでは、終われないので柿崎に場所を変えて釣ってみましたが、ここでも5色以上と遠い。

第2ラウンド 柿崎のキス

今日で3日連続の釣行ですので、さすがに疲れがあります。
飛距離がでない。
最初は、5色出ていたので、柿崎では3連も出来ましたが、最後は糸ふけを取ると4色までしかでない。

5色以上にキスがいる事は分かっているのですが、今日はもう無理です。
餌もなくなったので、今日は帰りました。
まだ、ピンギスが多いですね。

落ちギスはまだ先のようです。


最新のキス釣りはこれが一番役に立ちました。
あの優勝した 草野満 のポリシーが載っています。

「フルキャストしてアタリを楽しむ。これが私のキススタイル。」

200メートル以上を探ることは常人には無理ですが、記事は面白いです。
落ちギスには13号?


投げ釣り倶楽部 08春~夏 (2008) (別冊関西のつり 84)投げ釣り倶楽部 08春~夏 (2008) (別冊関西のつり 84)

岳洋社 2008-02
売り上げランキング : 38645

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




タグ:柏崎
この記事へのコメント
ふむふむ、泳がせ釣りと投げサビキですか!
それでトライしてみます。

泳がせ釣りのコツってなにかありますか?
ボクの仕掛けは、ジェット天秤にアジを投げてほったらかし〜ってイメージなんですが・・・

豆アジのおいしい料理って何なんでしょうか?
前、から揚げにしたのですが、骨が残り、生臭かったので、イマイチでした・・・

タコは、両手に乗せられるくらいのサイズでした。
名立で釣ったのですが、これまた料理を唐揚げにして失敗してしまいました。
これまたイマイチ・・・
Posted by はるの at 2008年09月17日 19:40
申し訳ありません、同じ内容の連続カキコしてしまいました・・・(汗)

ところで・・・
H×Hの休載も長くなりそうです。
ジャンプのワンピース、新しい展開になってきました。長くなりそうです。
ストーリーの長さではジョジョ第5部を超えそうです。

今週、ボクも上越行って、夜涼しくなってきたら、ペッシのビーチボーイをやってきます。

では、ヒラメ釣行記、期待しています。
Posted by はるの at 2008年09月17日 20:39
コメント分身術ですね。

豆アジの美味しい食べ方ですが フライが良いと思います(生臭いのが嫌なら)。

えらの下から指を入れて内臓を尾っぽの付け根あたりまで引きはがします。
流水で中をよく洗うと生臭くないと思います。
えらの所から尾っぽに向けて皮をはぐと、一緒にゼイゴも取れますよ。
骨は、尾の付近で「ポキリ」と折り、引っ張ると取れると思うのですが・・・
ちょっとコツが必要かも?
私はこれで数匹、身を崩してしまいましたから。
慣れれば簡単になりますけどね。

ここまでやったら、もう水に浸さない方がいいです。
身の色が変色してしまうので。

キッチンペーパーで水気をよく拭いて 冷蔵庫で30分くらい寝かせます。
そうすると、小麦粉をまぶす時に水っぽくならずに 最終的に「カリっ!」とした触感になりますよ♪
揚げ温度は180度で一気に行きましょう!

…と言うアドバイスをもらいました。

豆アジはおいしいですよ。
家では、マリネが多いです。
頭と一緒に内臓を落として、二度揚げ。
そのまま、全てを骨ごとバリバリ。

泳がせ釣りは次回の記事で紹介します。

ペッシのビーチボーイなら、何でも釣れそうですね。

では、また。
Posted by 夢 at 2008年09月17日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。