■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年09月18日

柏崎のヒラメ釣り@ 〜 ヒラメは活きアジがお好き

ヒラメ

この魚も難しい魚です。
ヒラメはいなければ、釣る事は出来ない。
ただ偶然、アジのサビキ釣りをしていると釣れることがあります。
でも、狙って釣るのは難しい。

ヒラメの釣り方は、

@ ルアー
A アジの泳がせ釣り

私はルアーは苦手なので、A アジの泳がせ釣り を選択しました。

活きアジを使ってのヒラメ狙いは今日で3回目。

1回目はキジハタが大爆釣。
2回目は豆アジ爆釣でしたが、アオリイカがいて釣れませんでした。

この広い海のどこに、ヒラメがいるのか想像も出来ません。
でも、キス釣りをしているとヒラメが喰いつくということは、ヒラメはキスのポイントにいるということです。

ヒラメは、砂地の大型漁港が適任でしょう。
というわけで、柏崎にきました。

柏崎のキスのポイントと言えば、内海。


アジの泳がせ釣りの方法

@ 豆アジを釣る。
A そのまま、アジを針につけて堤防真下に落とす。

底から20センチくらいのところにアジを泳がせます。
仕掛けは市販のものです。

ささめ針(SASAME) ヒラメマゴチぶっ込み釣り(ヒラメ鈎 チヌ) 黒 鈎10/ハリス4 C-111ささめ針(SASAME) ヒラメマゴチぶっ込み釣り(ヒラメ鈎 チヌ) 黒 鈎10/ハリス4 C-111

ささめ針(SASAME)
売り上げランキング : 18868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



それだけのことですが、この広い海でヒラメ様に来ていいただけるように、それなりのシチュエーションを私の周りに作り上げることに集中しました。
ずっと豆アジを釣り続け、その真下では豆アジを泳がせておく。

攻めのヒラメ釣り。

私の真下にヒラメ様の餌がたくさんある状況を作ってあげたわけです。

ブルズアイ in 柏崎

この週は 新潟東港の先端で30センチのヒラメ が釣れるという情報がありました。
しかし、柏崎でヒラメが釣れるという情報はありません。

でも、前回の柏崎ではアジの泳がせ釣りで自分のハリスが切られるのを目の当たりにしているので、実際はヒラメがいるはずなのです。


今日も ブルズアイ



シマノ(SHIMANO) BULL’S EYE(G MODEL)「ブルズアイ アウトガイドモデル」 4-520PTS


遠投磯竿ですが、ブッコミやアジの泳がせ釣りにも対応可能なものすごく強い竿です。
尺キジハタもこれで釣り上げました。


良く見ると、その竿の穂先がない。

えっ、折れている?
なんで?

しまった。
いきなり絶体絶命。
さあ、どうする?

しかし、私は磯竿の強さを知っています。
1号の磯竿でさえ、あのクロダイを抜き上げることが出来る。

この ブルズアイは4号

穂先がなくても、30センチ程度のヒラメくらいには余裕で対応できる。
私の頭の中で答えが出ました。
仕掛けを作り直すのも面倒だ。

穂先のないまま、アジの泳がせ釣りを続行する!

私は、こういうハンデがあった方が爆釣出来る。
今年2回釣った、クロダイの時もそうだった。
切り替えの速さは頭の良さ。
トラブルがあったら、その場の道具だけで何とかする。

しかし、今回はかなり心が折れました。
穂先のトラブルはこれで3回目ですので、自分で修理している私ですが、いきなり穂先が折れてしまったのはショックでした。

ぐっすん。

穂先が竿とブッコミしかけの間にプラプラしています。



しばらくすると、2番ガイドの穂先に変なあたりが、

ぐぐーっ。
ぐぐーっ。
ぐーっ。
Zzz

寝ているわけではありません。

竿がいきなりガクンとするのはいつ聞いてもビックリします。
嬉しい驚き。

ついにきたか。

ヒラメのXデーが!


重さがあるのを感じながら、竿をゆっくり引き上げる。
アジがいた場所に、一回り大きな魚が付いている。
タモ網を出し、慎重に抜き上げる。
成功!
27センチ。
でも、ちょっと小さいか?

このままで、終わるわけには行かない。

初ソゲ

ヒラメ&マゴチゲーム入門―簡単、お手軽、早わかりのヒラメ&マゴチ爆釣ハンドブック! (COSMIC MOOK SALT WATER LURE FISHING)ヒラメ&マゴチゲーム入門―簡単、お手軽、早わかりのヒラメ&マゴチ爆釣ハンドブック! (COSMIC MOOK SALT WATER LURE FISHING)

コスミック出版 2008-06
売り上げランキング : 109409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Aに続く


タグ:ヒラメ
この記事へのコメント
こにゃにゃちわ〜♪(ケロちゃん風)

今日は、天気がよくてご機嫌です!
夢さんのサイトを参考にヒラメ釣りに行ってきます。

筒石、能生、名立で釣れるとうれしいですね。
Posted by はるの at 2008年09月20日 11:43
今日は午前中だけ新潟(下越)に釣りに行きましたが、ものすごく渋かったです。
中越に行ったキス釣り師匠も、初ボウズ。
私もフグだらけで、豆アジ2匹という釣果。
これじゃ、今日は記事になりません。
海がおかしいとは師匠のコメント。

上越の夜釣りはどうでしたか?
Posted by 夢 at 2008年09月20日 21:41
はよ〜ん♪(わぴこ風)
失礼しました・・・おはようございます。

天気予報がはずれて、夜雨でした。
びしょぬれで途中で中止。

釣果は、筒石なんですが
私はエギを投げ続けるもボウズ。
テトラポッドで、カキの貝殻で手を切って出血しただけというものでした。

友人は、
投げサビキで
キジハタ30センチ
メバル25センチ
アジ20センチ×3
という素晴らしい釣果でした♪

しかし、私は海での釣果をあげる自身が全くない状態です・・・
Posted by はるの at 2008年09月21日 10:46
お疲れ様です。
うーん。
夜釣りには気をつけたいところです。

筒石のポイントといえば、2人位しか入れない堤防端のところでしょうか?
それとも梯子を下りた地磯?
私は筒石では釣れたという思い出がないです。
友人さんは素晴らしい釣果ですね。
実はスタンド使いとか??
Posted by 夢 at 2008年09月21日 23:32
釣り場は、角っこのところです。
地磯は、天候が悪くて雨、波がすごくて乗れませんでした。

今回は、ペッシでもビーチボーイを使っても釣れなかったでしょう。
ウェザーのウェザーリポートの方が良かったです♪
Posted by はるの at 2008年09月22日 21:03
今週は、私もいまいちでした。
日曜日は、柏崎に午後から行って豆アジは簡単に釣れましたが、イカもヒラメも釣れません。
そして、夕方からまた雨。
ちょっと、散々でした。
ウェザーが必要です。

来週からは、アオリイカにチャレンジです。
Posted by 夢 at 2008年09月22日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。