■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年09月23日

柏崎のヒラメ釣りA 〜 ソゲとは、30センチ以下のヒラメのこと

前回までのあらすじ

遠投磯竿ブルズ・アイ の穂先がいつの間にか折れていることに気が付いた「夢」
コマセも活きアジもたくさんある。
ここで止めるわけにはいかない。
強引な「夢」は穂先がないまま強引にヒラメ釣りを続行した。
しばらくすると、竿が急激に引き込まれた。
ヒラメのXデーがついに来たのか?


柿崎では、手のひらサイズをジャリメで2匹釣ったことがありますが、この大きさになると嬉しいものです。

しかし、27センチ…

これは、ソゲだ!

初ソゲ

時間は昼の12時頃。
とても魚が釣れるとは思えない時間。
しかし、続けて2匹目が釣れました。

全く同じサイズ。
今度はタモ網も使わず抜き上げました。
楽勝です。
穂先が無くても大丈夫。
さすが、ブルズ・アイは強靭だ。

でも、その後はしばらくあたりなし。

ヒラメっぽいのが2匹釣れただけではやはり満足できない。
27センチのヒラメは正式には ソゲ という。
ヒラメとはいいません。

ヒラメとは30センチ以上!

私はあきらめずに釣り続けました。

そして、夕方。
これで8時間くらい堤防にいることになります。
その間、自分の食料はおにぎり2つ。

うん?
何かあたりがあったような、ないような。
上げてみるとちょっと重い。

横に広がる魚体が見える。
よし、ヒラメだ。

しかし、海面で暴れる!
今までで、一番抵抗した。
どうしよう?

面倒だ、このまま抜き上げる。

再び、タモ網も使わず抜き上げることに成功。
ブルズ・アイはさすがに強い。

祝32センチ

ついにヒラメを釣りました。

初ヒラメ!

何事もあきらめずに続けましょう。
結果は自ずとついてきます。


今日の釣果

ヒラメ×3

柏崎のヒラメ


今回の仕掛け。
場所によっては ヒラメ 以外にも キジハタ が釣れます。
堤防真下ではウキは要りませんが、遠くを攻める時はウキをつけた方がいいと思います。
どちらにしても、底に近い方がヒラメは釣れるので底を意識しましょう。



がまかつ(Gamakatsu) 泳がせヒラメ仕掛 鈎8/ハリス6 白
ヒラメ仕掛け (Amazon.co.jp)


この記事へのコメント
ヒラメって、40cm〜だと思ってました。
40cm未満はリリースしていたのが、もったいない気持ちになりました。
Posted by 知らなかった at 2009年05月30日 19:29
東京湾では、1kg以下の物を「そげ」というみたいです。
地方によっても呼び名も基準も違うので、ここらへんは大体でいいのではないでしょうか?
自分は尺(30.3センチ)というものに一つの基準を置いているので、こう表現してみました。
でも、40センチ未満をリリースとはうらやましい限りです。
Posted by 夢 at 2009年06月02日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。