■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2009年03月04日

3月カレイの季節 糸魚川 姫川港

カレイの季節 

ですね。
じゃあ、柏崎にでも…

西堤防には半端じゃない有刺鉄線。
さらに、鵜川の左岸堤防までもバリケードが建設中!
柏崎は釣り場としてもう終わりですね。
自己責任の世界だから、あそこまで躍起になることはないと思うのですが、ここまで徹底されると悪意を感じてしまいます。

と言うわけで、中越には見切りをつけて上越に。
新潟日報によると、糸魚川では引き続きカレイが釣れているそうです。


3月1日(日) 晴れ 姫川港

人がたくさんいる。
あったかいですが、花粉もたくさん飛んでいるようで花粉症になってしまいました。
この日は師匠、Y氏とともに釣りに行きました。


さあ、釣るぞ。

私はダイワ、シマノ混合。
キャスティズム。
サーフリーダー×ブルズ・アイ。

ダイワ キャスティズム


師匠は、竿3本。

シマノシリーズ。
スピンパワー×テクニウムMg。
プロサーフ。

キス・スペシャルは出すほどでもないとのこと。

師匠のタックル


でも、朝から師匠は来ているようですが全く釣れていないそうです。

2時間くらい竿を出したでしょうか。
全くあたりなし。
フグもいない。

全くカレイが釣れないので、Y氏が持ってきた携帯型コンロでお湯を沸かしてホットコーヒーを飲むことにしました。

携帯ストーブ・コンロ

しまうとこんなにコンパクトになる。
Y氏自慢の一品。

携帯ストーブ・コンロ たたむ

思ったより携帯コンロは使えます。
すぐ、お湯も沸くし。
長く待つ、カレイ釣りにはもってこいですね。

携帯型 ストーブ・コンロ



午後2時になった。
私のプロトレックの魚マークが2つになった。

カシオ PROTREK Fishing GEAR

潮が動き出した証拠だ。
フィッシュイーター、回遊魚には効果的。
去年は尺キジハタ、ヒラメなど数々の魚をしとめてきた。
潮を調べるのが簡単なので愛用しています。

カシオ PROTREK Fishing GEAR(プロトレック フィッシングギア) で爆釣!


今まで、あたりがなかった竿に突然あたりが!
師匠は20センチ位のカレイでした。
私は、ネズッポ2匹 バッド(下向き矢印)

ネズッポ


結局、師匠はカレイ2匹。

カレイ


今日も渋かったですね。
今年は暖かいといっても、冬はやっぱり厳しいです。

ただ、 待ちのカレイ釣り には、携帯型コンロが必需品ということが分かりました。
堤防でお湯でも沸かして、ゆっくり待つのも楽しいものです。




携帯型 ストーブ・コンロ



タグ:カレイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。