■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2009年09月17日

恐怖 柏崎西堤防の有刺鉄線


新潟県中越の釣り情報。

もう、夏も終わりですね。

新潟の釣りはこの季節が一番釣れないです。
実際は、魚種と場所によるのですが堤防回りをメインにする釣り人には海水温が高すぎます。
人間的には涼しくなってきて快適なのですが、海水温が最も高いのは今の季節。

キスは岸から遠くて届かない。
アジは近くに回遊してこないので、殆どが居着きの小アジ。
クロダイなどは狙い目なのですが、餌取りをかわすのが大変。

師匠は釣りもやらず、素潜りばかりしています。
8月に潜った際はクロダイや60センチ級のイシダイなどを見たそうです。
しかし、キスは殆ど見かけないそうです。
まあ、今の時期はおとなしくしていたほうがいいですね。

もう少ししたら落ちギスの季節になりますが、異常気象の今年はどうなのでしょうか?
下記は2年前に釣った柏崎西堤防の落ちギスです。

柏崎西堤防のキス


久しぶりに柏崎を見てきました。

これが、恐怖の柏崎西堤防の有刺鉄線です。

この巻き方にはかなりの悪意と執念を感じました。
夜な夜なこの有刺鉄線が巻きついて釣り人を殺すという噂です。
この柏崎西堤防の有刺鉄線がなければ、秋には落ちギスでにぎわうのに。

恐怖 柏崎西堤防の有刺鉄線

さすがに、ここまで頑丈にされると釣りは無理ですね。
直江津港のように柏崎もフェスティバルなどを設定して、限定開放した方が感謝されると思いました。

西堤防に入らなければ釣りも可能なのでしょうが、釣りロマンを感じることはできないですね。
やっぱり、他の釣り場を探しますか。

平和な柏崎


下記は、私が愛用している本。
実際はもう釣りができなくなっている場所も多いですが結構役に立ちます。



新潟の釣り場ガイド 完全版―上越~中越~下越の「堤防」「サーフ」「地磯」を完全網羅! (BIG1 88)



この記事へのコメント
夢さん今晩は。
いつも楽しく拝見させて頂いています。
長岡生まれ埼玉在住の越後人です。
一年中キスを追い求めて房総半島のサーフ、岩場・・・たまに堤防を駆け巡っています。
新潟の海へは年数回ほどしか釣行出来ませんが、正に故郷の海そのもの。
読ませて頂く度に、目の前に日本海が浮かびます。
釣行場所も伏字などではなく、地名で書いておられ好感が持てます。
今頃は柿崎港の中でも、キスが結構釣れた記憶があります。
サーフからも、これからが楽しみですね。

これからも楽しみに読ませて頂きます。

柏崎港の鉄柵&有刺鉄線は残念な事ですが、当然の帰結でもあります。
釣り人のマナーは残念ながら、関東のそれと比較するとお世辞にも良いとは言えません。
房総にも堤防釣りファンは多いです。
堤防のたもとにゴミの山も無く、釣り人を拒否する有刺鉄線もありません。
釣り人同士の関係にも、色々と違いがある様に感じます。
モラルの向上に期待するのは、私だけでしょうか。

笑顔で一日を過ごせるフィールドであってほしいものです。
Posted by 投げ釣り人 at 2009年09月21日 22:17
はじめまして。
房総には有刺鉄線はないということは、恐怖の有刺鉄線は新潟だけなのでしょうか?
房総には一回行きましたが、冬だったため釣りになりませんでした。
いい時期に行ってみたいものです。

確かに新潟の堤防マナーは良くないです。
特に、フグの見捨て方とゴミの捨て方です。
フグはゴミではないのですが…。
せめて、自分だけでも即リリースとゴミは持っていくことにしています。
Posted by 夢 at 2009年09月21日 23:18
夢さんおはようございます。
有刺鉄線・・・茨城県の鹿島港は鉄柵&有刺鉄線が張ってあるようです。
直江津港や柏崎港と同じ様に沖へ数キロの長大な堤防であり、高波による転落事故が後を絶たない。
ごみの始末等のマナーの問題もあり、数年前に新潟と同じように閉鎖されたと聞きました。
現在は如何なのかは不明です。

千葉の房総一帯では目にした記憶がありません。
コンビナート地帯の堤防なども、かなり開放されている処があります。
漁師さんに会えば必ずご挨拶してから、堤防に上がります。
堤防は漁師さんの仕事場です、仕掛けや釣った魚の放置などはもってのほかです。
夢さんと同じ様にクーラーにスパーのポリ袋を結んで、ごみや仕掛けは持ち帰ります。
フグやゴンズイは即リリースです。
きれいに使わせて頂きたいものです。

柿崎港の鉄柵も怖いですね、足元も細く乗り越えて先には行けません^^;。
先年の新潟県中越沖地震の時は、柿崎港に車を止めてサーフに居ました。
Posted by 投げ釣り人 at 2009年09月22日 04:53
千葉は釣り人にとって良さそうですね。
鹿島港など大型漁港はどこも釣りは難しくなってきているのでしょうか。

柿崎の鉄柵は怖い(微妙に有刺鉄線付き)ので私も乗り越えられません。
堤防周りがメインです。
新潟中越沖地震の時は石地にいました。
釣り人はあの時間は、海にいる人多かったですね(^^;)
Posted by 夢 at 2009年09月22日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。