■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年02月06日

漫画 「魔人探偵 脳噛ネウロ」 松井優征

現在、連載している中で最も好きな漫画です。

「魔人探偵 脳噛ネウロ」

少年ジャンプ連載中です。
内容は、がテーマです。

ストーリーと構成、絵、絵の構図。
漫画ですが、素晴らしいです。
週間連載なのに、ものすごく凝っています。

本作のジャンルは、

「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」

だそうです。

作者は「松井優征
デビュー作。
でも、絵の感じは大変個性的で完成されています。

作者は本当にこういう話が好きなんでしょうね。
テーマは「」ですが、内容は大変私のツボです。


中でも、好きなのが下記3つのエピソード

世界の歌姫 「アヤ・エイジア」

最初に注目し始めたエピソードです。
これを見てから、単行本を集めることにしました。

怪盗「X」

怪盗とありますが、これは怪盗+αになります。
赤い箱」など、あきらかに猟奇系です。
ラスボスになるのでしょうか?
ネウロとの決着はまだ、つきません。

電人「HAL」

最近まで、やってましたね。
ストーリーものりにのってきました。
見ていて面白い。
根底は悲哀系の話です。

大変面白いので是非、ライフワークにして、続けてください。
お願いします。

なお、私は、「魔人探偵 脳噛ネウロ」の単行本を持つと、いつも表紙をさかさまに持ってしまいます。
そして、そのまま逆さになりながら、読むのが正しい読み方でしょう。

… 私が、こんな変なコメントをしてしまうのは、ネウロの策略にどっぷりはまっているからでしょうか?


魔人探偵 脳噛ネウロ



・アマゾンで詳細を見る
・楽天ブックス




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。