■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年03月04日

自分のあいのり2 きっかけ2

このカテゴリーの物語は、管理人が30歳を越えてから結婚を考えてからその結果を綴る物語です。

私が、結婚を考えたのが33歳の時です。

きっかけは、2年前に自分の中で パラダイムシフト が起きる大事件があって、その事件を通して、人というものを信じるココロが芽生えたからです。

それまでは、独身貴族でいようと思っていました。
あまり、結婚する気もおきませんでした。

その大事件というのは、地球規模の天変地異のことです。
この事件があって、人間というものが本当に小さく見えました。

一時期、本当に壊れましたから家もココロも。

家にいたら大怪我は免れませんでしたので、そういう点では本当に助かりました。

この時、救助や支援に来てくださった方々がいたのです。
本当に善意で。無償で。
大地が壊れるよりも、そっちの方が信じられない光景でした。

援助もかなりの長期間に渡りました。
この場を借りて言います。
関係者の方々

ありがとうございました。


そして、その大事件とは…
もう分かりますね。

新潟県中越地震

(正式名称 新潟県中越大震災)

のことです。



posted by 夢 at 21:15 | Comment(10) | TrackBack(0) | 自分のあいのり
この記事へのコメント
『35歳・独身』
人生を考えるキーワードですね。

今朝テレビで「飯島愛、今月末にも引退か?」と流れていました。愛さん、確か今年35歳ですよ。
愛さんは少し前テレビ番組の中で「子供を生むなら今しかない」と人気霊媒師?に言われていました。
今回の引退の真相はそこにあるのでは?と私は思っています。

夢さんが彼女と別れた切欠って、「好きなバンドと24を無理やり勧めたから」ですか?本当にそれだけ?
え〜〜〜っ!? なんじゃそりゃぁ〜〜〜?( ゚Д゚)ヒョエー
彼女、よっぽど嫌だったんですね(笑)
確かに「女の子」から見たら、『ドリームシアター』はキツイかも知れません。
(私はSHO-YAとかシンディー・ローパー、ユーリズミックス(アニー・レノックス)とかを好んで聞いているので抵抗ないっすよ!)
ドリームシアターの試聴してきたけど、『アイ・ウォーク・ビサイド・ユー』も『ジ・アンサー・ライズ・ウィズン』も好きですよ!歌詞は何言ってるのか分かりませんが(私は英語出来ないので)感覚で「これ好きかも♪」と思いました。

最後に「貴方の運命の人は、彼女じゃなかったんですよ!前進!前進!次に出会った女性には無理に
ドリと24勧めんなよ!」と、ありきたりな慰めを言っておきますね( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted by とまと at 2007年03月05日 11:02
飯島愛さんはそんなことになってましたか。人生の転機かも。

ドリームシアターは自分の裏ブログで薦めます。波長が合う人はきっといるでしょう。
とまとさんが注目した2曲は比較的ポップなバラード系です。「女の子」から見るとやっぱりそうなるのか。
とまとさんもいろいろなジャンルの音楽を聴いていますね。
さすが、iPodファン。

>次に出会った女性には無理にドリと24勧めんなよ。
はい。気をつけます。
あんまり、ドリは薦めた気は無いんですが。
恋を半年位休んでいるので、そろそろ考えようかと。決意表明もかねて、新カテゴリをしばらく進めようと思っています。

あと、タモリの空耳アワードって毎週やっているんでしょうか?
こっち、平日の深夜だし殆ど放送しないんです。好きなんだけどなぁ。
Posted by at 2007年03月05日 20:58

>とまとさんが注目した2曲は比較的ポップなバラード系です。「女の子」から見るとやっぱりそうなるのか。

きっとそうでしょうね。私なんてすっかり
「ジ・アンサー・ライズ・ウィズイン」の虜ですよ。DVD試聴出来る所に行ってもう何回も聴いてきました(今もこれ書きながら聴いてますよ)。出来ることならこのDVD欲しいですけど(何故ならボーカルの方が意外にカッコ良かったから)、この曲と「アイ・ウォーク・ビサイド・ユー」が好きなだけなので・・・って他はiTuneのアメリカに飛んで試聴してきたのですが、聞ける時間が短くて「このCD買うべき?これって賭けよね?」の自問自答でした(笑)。
ま、当分は試聴で我慢して9月にCDをレンタルしたいです。ツ○ヤさん置いてくれるかなぁ〜。置いて欲しいなぁ〜♪

>とまとさんもいろいろなジャンルの音楽を聴いていますね。

そうですね。今はクラッシックが主ですがKeaneなどオルタナティブ系の曲も好きです(スガシカオ聴いたり色々ですわ)。

>あと、タモリの空耳アワードって毎週やっているんでしょうか?

う〜ん、( ・ω・) どうでしょうか?
私も最近観ていないので分かりません。ごめんね。

>恋を半年位休んでいるので、そろそろ考えようかと。決意表明もかねて、新カテゴリをしばらく進めようと思っています。

ドラマで「恋を何年休んでいますか?」ってありましたね。キョンキョンでてました?ね。懐かしいわ!

で、「新カテ」 楽しみにしてます♪
でで、恋の方は焦らずに!結婚は決してゴールではないので(「試練」の始まりです)。何年も「同じ人」と住むのは正直大変です。親戚付き合いも本当に大変です。だから「よく考えて」決断しなければ!なので「相手をよく見て(性格や価値観)」くださいね。でないと簡単に×が付いちゃいます。それは避けてくださいね(笑)。

ちなみに私は、結婚して良かった!と思っていますよ♪主人とは音楽の趣味も映画の好みも全然違いますが、その分お互いが違うことをしていても寛容になれます。私が24観ている時主人は別室にて「華麗なる一族」観てたりね。一緒にいて疲れないので心地よいです。
Posted by とまと at 2007年03月06日 00:39
>「ジ・アンサー・ライズ・ウィズイン」〜
アルバム「Octavarium」(日本初登場 10位)は一般受けしそうな曲が並んでいるので、結構いいですよ。
一回聴いただけでは分からない良さがあります。
ボーカルの声も綺麗ですし。
って、また薦めてしまいました。
洋楽(特にHR/HM)のレンタルってなかなかありませんが、ドリームシアターは有名なので、古いものは結構ツタヤにも置いてあります。私も最初はツタヤで借りてましたから。
本当は貸してあげたいくらいなのですが。

>で、「新カテ」 楽しみにしてます♪
ちょっと、先に中越地震ネタを先に進めたいと思います。
自分でどこまで覚えているか分からないですが…。この体験を文章にするとどうなるのか、ちょっと書きたくなりました。

>主人とは音楽の趣味も映画の好みも全然違います。
これは、興味深い!
全然、違うんですね。でも、信頼が感じられます。
これは、ある意味、理想の形です。
Posted by at 2007年03月06日 23:49
>アルバム「Octavarium」
この中にも「ジ・アンサー・ライズ・ウィズイン」ありますけど、私は“オーケストラバージョン”が好きですねぇ〜。

>これは、興味深い!
でしょ!「理想の形」かどうかは分かりませんが...もっと言えば食べ物の好みも全然違うんですよ♪
しかし、子供の育て方に関してとかは意見が一致しています。
Posted by とまと at 2007年03月07日 15:22
とまとさんはやっぱり、基本がオーケストラですね。
私もたまに聴きます。ベートーベンの第9とチャイコフスキーなどの有名どころだけですが。

>しかし、子供の育て方に関して…
ふむぅ。これも興味深い。
根源的な一致があれば、うまくいくということなのかな?メモメモ。
Posted by at 2007年03月07日 23:39
>とまとさんはやっぱり、基本がオーケストラですね

何故か分かりませんが無性に古典的な弦楽器が好きです。「The Ans...」で言うと3分47秒あたりの
オーケストラとエレキの絡みあたりが最高です!あとこのボーカルの声、凄くいいです。
本来はヘビメタなのにこんなにスローな曲も歌えるなんて。しかもセクシーでいいです。

>根源的な一致があれば、うまくいくということなのかな?

う〜ん、こんな事を書くと何かの宗教に入ってそうで(自分が)嫌ですが
「魂の部分で繋がっている」って感じでしょうか。
どんなに喧嘩しても『別れてやる!』と家出しても必ず旦那の所へ戻りたくなります。
これは私が過去に経験した恋愛ではあり得ない事なので、旦那は他の男性とは絶対に違う「何か」を持っているのは確かですね。
相手の事をこんな風に思える男女は・・・きっと少ないかも。私が誇れるのは旦那の包容力の馬鹿デカさと、憎たらしいけど旦那にそっくりな子供たちの存在くらいですけどね。

Posted by とまと at 2007年03月09日 10:44
>あとこのボーカルの声

ドリームシアターのボーカルはラブリエといいますが、多くのオーディションでやっとめぐり合えた人です。
私の知り合いの女の人もボーカルを褒めていました。

>魂の部分で繋がっている

こういう表現は特に気になりません。いいのではないでしょうか?
(私の好きな手塚治虫系の漫画などはこういう表現は普通なので…。ちなみに私も宗教には一切興味はないです。何だかよく分からない無形なものにすがるという発想自体が好きではないので。)
しかし、うらやましい。
とまとさんの旦那は幸せですね。
Posted by at 2007年03月09日 23:43
↑↑↑
おっ!
夢さんが同じ思想の持ち主で安心しました。
Posted by とまと at 2007年03月12日 09:41
↑↑↑
おっ!
とまとさんも同じ思想の持ち主で安心しました。
Posted by at 2007年03月13日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。