■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年03月15日

新潟県中越地震 1st Night B

そこの日帰り温泉は露天風呂がありました。
私は露天風呂が大好きです。
足を伸ばして、目をつぶってゆっくりしていると時間を忘れることができます。
ぷかぷか浮かぶ感じで、いつまでも、いつまでも。
静寂の空間。
私は、宗教的な思想は一切もっていませんが、空想癖はあります。
しばらく、夢の世界に入っていました。

気がつくと30分経っていました。
「早く、出ないとな。」
本日2度目になる頭と身体を洗って、大浴場につかりました。

時間 PM 5:53 (地震から逆算すると多分これ位)



内風呂は全面ガラス張りで、私の背中側には大きなガラスがありました。
また、足を伸ばしていると。

DOOOOOON!

激しい音と共に全ての電気が消え、非常灯がつきました。

17:56/M6.6/MAX震度7

新潟県中越地震

10.23新潟県中越地震1年の記録―報道写真&記録DVD10.23新潟県中越地震1年の記録―報道写真&記録DVD

新潟日報社 2005-10
売り上げランキング : 189753
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



本当に何が起きたか分かりませんでした。
反射的に湯船の前の方へ移動しました。



すると、突然ガラスが割れました!
そのガラスは、私の隣にいた人に直撃!
頚動脈を切ったのか、ものすごい血が吹き出るのを見ました。
それを見ていた俺の目の中にもガラスの破片が!
目が、目が見えない!
顔を触ってみると、手にはぬるっとした感覚。

血だ!

どうなったんだ。これは夢か?
だれか!助けて下さい!
人が!人が!

また、揺り返し。
崩れる壁、崩壊してくる天井の感覚が見えないはずの目を通して分かる。
ここで、死ぬんだなぁ。
「最後まで謝れなかった。ごめんなさい…、父さん、母さん…」




…と言うようなことは幸いにしてなかったです。
ノンフィクションならこうなりますが、現実は一瞬です。
こんな冷静ではいられない。
まず、周りが見えない。
脳がついてきません。条件反射しかないです。

とにかく本能で、中央付近に逃げました。

振り向いて夕闇に染まるガラスを呆然と見ながら、湯船の中央で揺れが治まるのを待っていました。

でも、私は何か危機感というかそういう感覚が欠如していたのでしょう。
特にすぐ避難をしようとは思わなかったのです。


時間 PM 5:57


この記事へのコメント
私はたまに思います。
「もしお風呂に入っている時に火事や地震が起こったらどうしよう・・・」と。
それが夢さんの場合現実に起きたのですね。
Posted by とまと at 2007年03月17日 14:06
実は、家にいたら大怪我していました。
それについては、本文で詳述しますね。
Posted by at 2007年03月17日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。