■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年04月07日

1st Night I 撤退

でも、阿呆は私だけではなかった。
明らかに私より年上(50以上)の人が自転車でこっちに向かってくる。

そして、戻ってきた私に様子を聞いてきました。
「トンネルが崩れて通れないようです。戻るしかないみたいです」
すると、その人は続けて話しかけてきました。

その人も家がトンネルの向こうらしく考えたことは同じだったようです。
どこで仕入れたのか知りませんが、 ママチャリ でした。

この歳でよくやるなぁと思っていましたが…。
なんかいきなりとんでもないことを言ってきました。

「あっちの山道に通れる道があったはずなんですが、行ってみますか?」

この人は何をいっているのでしょう?
危ないですよ?
なんて危険なひとなんだ。

私は、先の警備員とのやりとりで 撤退 を決めていました。
丁寧?に断るとそのまま来た道を戻りはじめました。

おじさんはまだ 思案 している。
危険なことをしてはいけないよ。
では、さようなら。

回りをよく見ると、自転車の人も結構いることに気がつきました。
考えることは皆同じようです。


私は、また来た道を戻っていったのですが、何かいろいろなことを考えていました。

これからどうしよう?
今日、寝るところはどうしよう?
明日の帰るルートを探すか?
ガソリンは入あるのか?
この道はどこだろう?

んっ。
ここどこだ?

来た道を忘れてしまった!

あらら。
どうしよう。
意識まで朦朧としてきました。

しばらく、うろうろしていたら前に消防服のようなものを着ている人がいました。
これは、チャンスだ!

道を聞くと、すぐ近くということが分かりました。
ありがとう、消防署もどきさん。
方向は間違ってなかったようです。
500メートルくらいであっさり着きました。

どうも、ここは 堀ノ内役場 というところの駐車場らしい。
自転車に乗って出かける前(つまり2時間前くらい)までは、人はあまりいなかったのですが、今は人でいっぱいになっていました。

車のエンジンをかけて、車のテレビで状況確認してみましたが大した情報はありません。
ちょっと、車で走って状況確認してみるか。

また、近辺で帰れる道がないかちょっと車で探索に出かけました。

ナビを確認したところ何か通れそうなところがありそうでした。
駄目だと思いながらも、車を走らせていきました。

人通りもなく、順調に走らせて行きましたが対向車線から車が来ました。

バンパーが壊れて地面をすっており、派手な音を立てていました。

よく見ると派手な改造車!

予想通り、出てきたあんちゃんはそれ系の人でした。

「あー。そっちは行かない方がいいよ。橋が外れて落ちそうになってる。段差が50センチ位…。」

私の目はその 壊れたバンパー に向けられました。

ああ、なるほどなぁ。

どんな言葉よりも分かりました。

一通り話を聞いてから、じゃあ戻るようなことを言って別れました。

派手なあんちゃんは、バンパーに気がついたのでしょう。
その場でバンパーを引きちぎっていました。

「くそ!ローンもまだ…」


バックミラーでその 破壊行動 を確認しました。

やけになってはいけないよ。
さようなら。
お元気で。

帰るなら、日が出てから。
行動はそれからです。
もう完全に決めた。


時間 AM 00:00

私の人生で、最も長い1日目の終了です。
こんなに長くなると思わなかったです。(文章も…)

次回は 新潟県中越地震 2nd シーズン まだ、見ぬわが子へ(嘘)、そして…旅立ち
乞うご期待!

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ



この記事へのコメント
やっぱり「我が家」に帰りたいですよね。
出来ることなら「どんな手段を使っても」ね。

>この歳でよくやるなぁと思っていましたが…。
このオジサンもきっとそうだったのでしょう。年老いた母親が家で一人、待っていたのかも知れない。

>この歳でよくやるなぁ
35歳も「一緒だろうがっ!」と、思わず突っ込み入れちゃったんだよね〜(ゴメンね♪(笑))

>帰るなら、日が出てから。行動はそれからです。
うん。私は「最初から」そう思っていたけどね〜。やっと気付いてくれて良かった、良かった!
Posted by とまと at 2007年04月07日 11:29
>35歳も
いやいや、まだまだ現役です。

>最初から
自分でやれる可能性が残っている限り待つのはよろしくないものと思っています。
多分、また同じ状況になったら私は最後まで足掻くでしょう。
一人になった時、これは本当に怖いですよ。
避難所がまともに稼動するようになったのは、数日たってからの話ですからね。
最近は、緊急対応も早くなってきているようです。
そういう意味では、新潟県中越地震の経験も役にたっているのかな?
Posted by 夢 at 2007年04月07日 17:03
>35歳も
いやいや、まだまだ現役です。

主人を見ていると、「もうダメだな」と思ってしまいますが(クククっ!)。
ま、主人は夢さんよりまだもう少し年上なので当たり前ですけどね。

>新潟県中越地震の経験も役にたっているのかな?

阪神大震災と新潟中越地震が、色々な面で教訓になっているのは事実だと思いますよ。
それを今後どう生かせるかは、まだ分かりませんけど。
Posted by とまと at 2007年04月07日 22:23
ブラックとまとさんのコメントありがとうございます。
ちなみにブラックでんじろうって知ってます?

経験というのは、聞くより何より重要と思っています。
災害も、もう身近なんでしょう。

最近、すずめが全くいなくなって、カラスだけいるようになっているのですが、これも何かの予兆でしょうか?
ちょっと怖い。
Posted by 夢 at 2007年04月08日 09:25
ちょっとぉ〜!
勝手に人の事を「ブラックとまと」ってなんですかぁ〜 o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!(爆)

確かに夢さんには(夢さんだけには!)意地悪言いたくなっちゃいます。
普段「クール」だから(笑)。「この人、感情あるのかな?」って( ̄ー ̄)ニヤリ。

で、ブラックでんじろうって、あのてんじろう先生のブラック版て事ですか?
白衣が黒なだけではないでしょうねぇ〜?(笑)
「ラブラボ」って番組を東海地方でやってますが(さっきまで観てましたが)、新潟でも観れますか?
私はたま〜にしか観ませんが、これにブラックでんじろう登場するのかな?

すずめ、居るには居ますよ。電線の上にですが。
カラスは最近やたら多いです。巣作りの季節なので、だからだと思いますが、そう言えば最近「ハト」が居ません。“グルッポ〜”の声も聞こえません。よく庭に来ていたのですが・・・。
害鳥・・・と言えば害鳥なので駆除されてしまったのか?とも思いますが、カラスの数はむしろ「増えてる」のでハトだけ居ないのはちょっとオカシイかもです。

>ちょっと怖い。
新潟は多分もう大丈夫だと思いますよ。むしろ、ヤバイのはこっち(東海地方)でしょう。
こっちで震度7くらいあれば、新潟では震度4くらいだと思います。中越の時、そんな感じだったので。

ところで、「選挙」の投票行かれましたか?
是非行って下さいね♪
Posted by とまと at 2007年04月08日 11:31
ははは。とまとさん、すいません。
ブラックでんじろうって世界一受けたい授業(でしたっけ?)でたまに出ます。
本当に黒い白衣?を着ています。
ここでは、手品のようなブラックな実験を披露してます。
探したけど「ラブラボ」ありませんでした。

>クール
最近、喜怒哀楽のうち、怒を無くしました。怒→喜
喜喜哀楽ね = クール
怒は活力源にはなるのですが…。

地震は東海地方って危険ですね。
昔から言われているのですが、どうも回りから都心にどんどん近づいている気がします。
携帯と懐中電灯だけは用意しといて下さい。
とにかく重要アイテムになりますよ。

>選挙
朝、行きましたよ。
昔は無記名投票でしたが、今はちゃんと名前を…。
また、これから外出します。
では。
Posted by 夢 at 2007年04月08日 14:42
「怒」無くしたんですかぁ〜。
そろそろ彼女出来てもいい頃ですから丁度いいんじゃないですか?
Ψ(`∀´)Ψケケケ 折角ファミリーカーに乗ってるんだからさっ。

笑ってると女の子も寄って来やすいと思いますよ。( ̄ー ̄)フフフっ♪変質者に間違われないでねぇ〜

「ブラックとまと」のキャラ、何だか気持ちいいなぁ。私ってサド女かも♪
Posted by とまと at 2007年04月08日 18:36
酔っ払いの夢です。

>「怒」無くしたんですかぁ〜。
怒がない方がトラブルがないのは確か。

それにしても、この中越地震シリーズは結構ダークですね。
精神的に。
自分は気に入っている表現なのですが、私は基本的に○ゾなので…。
ブラックとまとさんの言葉も、普通に受け入れられます。
ひょっとして、私は本当にマ○なのでしょうか?(´Д`)
Posted by 夢 at 2007年04月08日 23:23
いやぁ〜!この時間にPC触れるなんて、実にイイですね〜。(〃 ̄ー ̄〃) へへへ〜♪

>ひょっとして、私は本当にマ○なのでしょうか?
『そんな事、私に聞かれても知りませんっ!(・へ・)』(笑)

>それにしても、この中越地震シリーズは結構ダークですね。精神的に。

ん?どういうことかな?
思い出すのが辛いのですか?
それとも・・・私のイジメが酷すぎますか?(`∀´)ムヒヒっ!
Posted by とまと at 2007年04月09日 08:00
今日は、早い時間のコメントですね。
もう、落ち着きましたか?

>思い出すのが辛いのですか?
そうです。それにブラックとまとさんが…(シクシク)。
なーんて、大ウソ。
生きていれば、全てがOKなんですよ。
それが人生。
Posted by 夢 at 2007年04月09日 17:56
夢さんも今日はお早いご帰還ですね?
いつもこんなもんですか?
あっ、そっか!今日は「あいのり」の日だからか♪
新メンバー(男の方)イケメンそうでちょっと期待してますが、私はERの方を観させて頂きますわ
(〃▽〃) コバッチュ医師〜エヘへ☆

>もう、落ち着きましたか?

父は手術をしてまだ入院中です。
面会は毎日午後からですし、今日から子供も学校なので幼稚園とは違い送り迎えが要りません。
なので午前中はPCチェックして仕事してました。
まだまだ忙しいに変わりはありませんが・・・私も「生きてればOK!」って感じです♪
あ、そうそう昨日「TRAIN OFTHOUGHT」を
購入してみました。今、聴いている所なので・・・機会があればまたコメント入れますね。
気が向いたらね、ウフフ( ̄ー ̄)
Posted by とまと at 2007年04月09日 20:18
>いつもこんなもんですか?
昨日は午後休みだったので、早かったです。
普段は、PM8:00〜10:00位です。
あいのりはまた別で…

>父は手術をしてまだ…
お大事に。
元気づけてあげてください。

>「TRAIN OF THOUGHT」
ほおー。
最もハードでメタル色が強いのにしましたね。
どうでしょうか?
私は一年くらい良さが分からなかったのですが、今では好きなアルバムの1つになっています。
では、感想はドリームシアターレビューでお待ちしております。(^ー^)
Posted by 夢 at 2007年04月10日 20:38
>感想はドリームシアターレビューでお待ちしております

申し訳ありません。何度も書き込もうかと思いましたが
ドリームシアターレビューはちゃんとした常連さんも居られますし、
夢さんの4つのBlogの中でも一番「熱」を感じますので
若輩者の私が下手に書き散らすのは、私としてはどうしても避けたいと思います。

「TRAIN OF THOUGHT」のCDは、好んで聞いていますよ!(ご安心ください)

私が好きな曲の順番を付けるとしたら
@Honor Thy Fathr
AStream of Consciousness
BThis Dying Soul         です。

@は、「君は家系図の中の腐った根っこ」ってフレーズが好きです。放蕩息子?(笑)

Aは、何かもう、「私はペトルーシさんとマイアングさんのファンでしたか?」と思うくらい、
この曲に関しては2人のギターが好きですねぇ〜。
ギターとベースの絡み合いがとってもイイと思います。
以前は「ちょっとなぁ〜(汗)」だったエレキギター特有のキーキー音も
「イイね!」と思えるから不思議ですよね、音楽って♪

B、「鏡よこんにちは」って歌いだす...ちょっと不気味でイイです。
リリース部分の韻を踏む辺りは相変わらず聞いていて心地よいです。
作詞・作曲のセンス、素晴らしいですね。

夢さんオススメの「メトロポリスパートU」でしたっけ?(メトロポリタン?)
それも聞くのが楽しみになってきましたよ!
6月には新譜の発売もありますし、楽しみが続きますね。  ルン♪ルン♪

Posted by りんご(by と ) at 2007年04月18日 02:04
@Honor Thy Fathr
AStream of Consciousness
BThis Dying Soul

なかなか興味深い順番です。
メタルファンなら多分、AとかAs I am になります。
@は結構、メジャーな曲調なので、私も好きです。

メトロポリスパート2はオススメです。
是非、聴いてみてくださいね。
Posted by 夢 at 2007年04月18日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。