■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年06月24日

KEY 「AIR」考察 後編(京都アニメーション作品)

AIR のアニメがあることは分かっていたのですが、原作のPC版が完璧だったため見る気は起きませんでした。
しかし、最近つい評価が良かったので見てしまいました。

調べたところ京都アニメーションというところで製作するアニメは評価が高いです。
原作の雰囲気を壊さず忠実にここまで纏め上げたところは特筆ものです。

AIR考察 後編

京都アニメーション作品 を見ての再考察)


ゲーム版と同じく「夢」編、SUMMER編(過去編)〜AIR編の3部構成

相変わらず前半はちょっとたるいのですが、SUMMER編(過去編)からは素晴らしい展開をみせます。
SUMMER編(過去編)で 「八百比丘尼」 に会わせるな!というセリフがあるのですが、AIRの話は基本的に輪廻転生と八百比丘尼の話です。

八百比丘尼 は手塚治虫先生の火の鳥(3)「異形編」を参考にしてください。
これが、一番分かりやすい。




登場してくるヒロインは全員精神に何らかの問題を抱えています。
これは、現代社会が生んだ精神病です。
「自傷行為」「妄想癖」「鬱病」
それに、過去からの呪縛、輪廻、業、家族愛を組み合わせて見事なストーリーを纏め上げます。

「世界で一番悲しい夢」
夢に蝕まれていく観鈴。

これは、過去編と綿密な関係があります。


あと、キャラクターの相関ですが、

柳也=主人公(国崎往人)=そら=ループ=最後の男の子
裏葉=国崎往人の母=ループ(=最後の男の子)
神奈=神尾観鈴(神奈にかけられた呪いの一部)=最後の女の子

です。

柳也と裏葉は、神奈の呪縛を解くために輪廻転生を繰り返す道を選びます。
守護の役目を最後まで果たそうとする。
神奈の母の死後、 柳也達はいつまでも、一緒に暮らしたい と言っていますがこれがキーです。

転生後、
男の場合は柳也
女の場合は裏葉
に転生します。

そして、人形使いの能力は一子相伝。


また、「そら」の下りは私のツボでした。
擬人化の逆パターンですが、近くにいるのに何もできないもどかしさというものを見事に表現しています。

現実では、自分は(カラスではない)人間。
やろうと思えばなんでもできるはず。
なのに何もやろうとしない。
出来ないのではなくやらない。

現実に向かおうとしないのは怠慢

というメッセージを受け取りました。

「そら」が、呪いの1つを返すごとに、ハッピーエンドに近づくのですが、エンディングでの
「人の夢とか願い、全部この空に返してや」
「そうすれば、うちらはきっと穏やかに生きていける。そんな気がするんや」
晴子のこの言葉は好きです。


この言葉を受け、「そら」は神奈を探し続ける旅に出ます。
まだ、輪廻は続く。

私としては、もうここで「全部」を返して欲しかった。
輪廻の終焉をはっきり示唆しても良かったのではないかと思います。
往人は、最後まで決して逃げなかったから、報われるように。
でも、往人と観鈴は最後まで報われることはないです。

全てを終わらせるための輪廻のループ

でも、決してこれは無限ではない。

「AIR」は、長い輪廻を終わらせる物語の一部だけを書いたものなので、 実は晴子の物語 なのです。


ハッピーエンドについて

最後に出てくる神奈(女の子)と柳也達(男の子)はもう一人ではありません。
手をつないで一緒にいられる時間がやっと手にいれられた。

そして、最後は過去の自分たちに逢いに戻っている旅をしています。
決して接触は出来ませんが、 「ありがとう」 の一言を言うためだけに。


これで本当に長かった

AIRの物語は終わり

です。

AIR 6 初回限定版AIR 6 初回限定版
小野大輔, 川上とも子, 岡本麻見, 柚木涼香, 石原立也

ポニーキャニオン 2005-09-07
売り上げランキング : 16016
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タグ:AIR考察 AIR Key
posted by 夢 at 09:55 | Comment(16) | TrackBack(1) | AIR
この記事へのコメント
「火の鳥」、私は何故か鳳凰編しか見たことがありません。
火の鳥ってこんなジャケットでしたか?
昔とは表紙が違うのかな?

時間の無い時に限って漫画が読みたくなる...。
ゲームがしたい...。
Blog・・・。
Posted by とまと at 2007年06月27日 20:44
これは、火の鳥の文庫版の表紙です。
私は、文庫版を全巻持ってます。
鳳凰編は未来編に続く超傑作ですけどね。
そのうちレビューなどをしたい…。
本当は、このブログを立ち上げた目的は、手塚治虫を紹介したかったからなのですが。
輪廻を表すのに最も表現がぴったり来るのが火の鳥です。
アニメは大したことなかったですが。
漫画はどれも凄い。

なお、時間がないときは、ひとつずつ解決しましょう。
そうすると、輪廻の輪から逃れられる…。

Posted by 夢 at 2007年06月27日 22:39
私は高校生の時に「鳳凰編=漫画」を買ったと思うのですが...。
実家にあると思うので家捜ししたい気分です。

>輪廻を表すのに最も表現がぴったり来るのが火の鳥です
ですねぇ〜!
AiRを見てから無性に「ぼく地球」と「火の鳥=鳳凰編」が読みたくなりました。
親に捨てられてないと良いですが...。
捨てられていたら・・・ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

>アニメは大したことなかったですが。
BSでやっていた時にちょこちょこ見ていましたが、アニメだと見れないことが多くて...。
内容が深いものは、やっぱり読むに限りますよね。
そう言えば十二国記もそうね...(独り言)。

>時間がないときは、ひとつずつ解決しましょう。
さて、どれから解決しましょうか?(笑)
@仕事
A漫画を読む
Bゲームをする
C友人の相談にのる
(↑これが...また...悩みの種。何かしても罪。何もしなくても罪。さて、どうしましょう?)
D全てを放棄する

1つだけ「Blogの再開」は、したいけど選択には入れない事に。
精神状態がおかしい時に再開すると・・・とんでも無い事になりそうな予感。
けど.....。

>輪廻の輪から逃れられる…。
じゃ、「全てを放棄」はダメだなぁ〜。
残念!!
はぁ〜、(´・ω・`)ガッカリ・・・。
Posted by とまと at 2007年06月27日 23:38
火の鳥「鳳凰編」はすごいよ。
輪廻というか、因果応報のお手本です。
是非、探してくださいね。

>ぼく地球
調べたら、続編が連載中のようです。
少女漫画はさすがにノーチェック。
知っているのは岡田あーみんくらいです。

>解決
なんか選択肢が私と似てますね。
E寝る
ですかね。
寝るの大好き。
あと、
F釣り
ですか?
違うか。

基本は@です。
仕事を終わらせて好きなことをする。
Cは人による。
難しすぎる。
友人なら、何かする。
友人じゃないなら、放っておく。

もしくはDもありかも。
輪廻のループは続きますが。
それを覚悟で!

記事にも書いてありますが、
「現実に向かおうとしないのは怠慢」
「全てを終わらせるための輪廻のループ」
これは、メビウスの輪ではないのです。
Posted by 夢 at 2007年06月28日 20:52
>是非、探してくださいね。
あ〜っはっはっは!
笑うしかない o(`ω´*)o
親に、親に!おやにぃ〜 捨てられていたあぁぁぁ〜〜〜!!!!!

元私の部屋は、今現在母の部屋に。
今日、実家に探しに行ってきたのですが
あっさり「捨てたぁ〜」と。

ま、いいさ。
無い事が分かったんだから(ブツブツ...)。
その足で「本屋に直行だぁ〜!!」と、行って探したけど有りませんでした。
なので「取り寄せしてください!」とお願いして来ました。
『火の鳥、手塚治虫、全13巻全部〜!!』
滅茶苦茶怖い客だよ、わたし(爆)。
早ければ3日くらいで本屋から電話があると思います。

今 考えたら、Amazonで買っても良かったのよね(汗)。

>なんか選択肢が私と似てますね。
なのよねぇ〜。
残念ながら、夢さんとは感性と言うか価値観?よく分からないですが、何か似てますね(笑)。

>寝るの大好き。
最近はよく寝ます。
ここ数日は午前様ですが、早い時には9時に寝てます(笑)。

私の選択Fは、「ぶら〜っ!とお出掛け」ですね。
特に目的もなく、本屋行ったり服を見たり
一人でお茶したり。

>友人なら、何かする
何をしてあげたら良いのか分かりません。
って、言うか、相談の内容が「アホ?」な事なので。何をどう、アドバイスしていいのやら。
話しを聞いてあげるだけでもいいのか?
特に「答え」てあげなくてもいいのか?
軽く受け流しとくか?

>現実に向かおうとしないのは怠慢
んだなぁ〜!
耳が痛い事ばかりなり(笑)。

私の魂の宿題は、「人間と向き合いなさい」なんだろうなぁ〜。
あー面倒くさぁ〜!
Posted by とまと at 2007年06月28日 22:32
>Amazonで買っても良かったのよね
アマゾンで買ったら良かったのに…。
手塚治虫のライフワーク「火の鳥」はとてもおすすめなので、予習しておきましょう(笑)

>感性と言うか価値観
価値観かな?

>ぶら〜っ!とお出掛け
私、あまりないです。
外出は基本的に嫌いなので。
仕事や用事がないと本当に外に出ませんね。
でも、最近は外出ばかりです。
(どっちだ)

>軽く受け流しとくか?
それがいいと思いますが…。
親友なら後々、尾を引くかもですが。

>面倒くさぁ〜
そうですね。
まあ、人付き合いは面倒ですけど。
…私は人間ではないのでしょうか?
カラス(そら)かな?
Posted by 夢 at 2007年06月30日 22:31
>アマゾンで買ったら良かったのに…。
うん。ごめんね。
今回はアフェリに協力出来なかったよ(汗)。
「ぼく地球」も捨てられてたから、今度こっちを買うときはAmazonで買うね♪

>予習しておきましょう(笑)
実は今日届きました(「早っ!」って感じ)。
わたし、よっぽど怖かったのかな?
4巻まで読みました。
色々と考えさせられます。
さらに読み進めたいと思います。

>価値観かな?
価値観か?(笑)

>仕事や用事がないと本当に外に出ませんね。
私は本屋さんが好きなので、よく行きます。
一人でお茶は、買った本を読みながらコーヒー飲んでます。
私の、ちょっとした贅沢。

>最近は外出ばかり
どんどん外に出て、出会いの輪を広げよう!
そして「今を楽しもう!」♪

>それがいいと思いますが…。
それしかないんですよ。
友人の秘密は何が何でも守らないといけないので書けませんが、他に方法がありません。
安易な助言はしない方がいい。
彼女も自分の言っていることが「馬鹿げている」と分かっていると思います。

>親友なら後々、尾を引くかもですが。
「受け流す」と言うことの真意、彼女なら分かると思います。

>…私は人間ではないのでしょうか?
一般人と話しをしていると疲れます。
その人の魂のレベルと自分の魂のレベルが「合ってないから」です。
夢さんやもっちゃんと話していて疲れないのはソウル・メイトだから。
頭ではなく、魂の部分で感じる(共感してる)ので疲れません。

ソウル・メイト(=魂の絆のある人)は、
前世での結びつきのある人で縁の中で最も強いそうです。
もっちゃんの場合は、話しをするまでに勇気が要りました。
私達、見た目は正反対の人間なので。
分かりやすく説明すると、もっちゃんは「超・ヤンキー」でトマトは「超・優等生タイプ」です。
しかし感性や価値観が似てる事は話しをしてみたら直ぐに分かりました。

夢さんの場合は、私のBlogには他にも男性の常連さんが居てくれていますが、
漠然と「彼らとは明らかに何かが違う」とは思っていました。
会った事もないのに私の夢に何度も出てくるし・・・。
「ソウル・メイトだから、大切にしなさい」と言うことなんだと、そう解釈すると全ての事に納得が行きます。
DTをすんなり受け入れられた事や、共通の話題が多いこと。

>カラス(そら)かな?
ん?で、私が「ドラミちゃん」?(笑)
Posted by とまと at 2007年07月01日 02:59
>ぼく地球
今後ともよろしく…
しかし、早かったですね。
在庫にあったとか?

>4巻まで読みました。
早っ。
レビューが間に合わない(笑)
私、太陽編は唯一、駄目でしたね。

>価値観か?(笑)
さあ?

>私の、ちょっとした贅沢。
贅沢ですねぇ。
自分だけの好きな時間というのは。

>馬鹿げている
話すと解決していることも多いので、良いのではないでしょうか?

>一般人
笑。
ソウルメイトですからね。
疲れるようだったら大変だ。
確かに、すんなり友達になれる人はいますね。
なれない人は、本当になれません。
ソウルが違うんでしょう。

>もっちゃん
夢は「超・ダークマスター」ですかね。
でも基本、優等生ですよ。
留年、浪人、一度もなし。
大卒。
落ちた試験はなし。
という素晴らしい経歴を持っています。
あくまで、そこそこですが。
慎重なんですよ。
でも、発想は基本ダークです。
ダークな人に惹かれる。
話すと面白いですから。
そういう危険なものは行動に出しませんが、そのかわり妄想はします。
ブログで…。

ツインソウルな人がいるといいのですが。
なかなか会えませんね。
AIRの話はツインソウルなんでしょうね。

>大切にしなさい
大切にね。
そうしないとまた、夢にでますよ。
ドラミちゃん(笑)

ところで、AIRの結末は納得できましたか?
Posted by 夢 at 2007年07月01日 21:59
>今後ともよろしく…
はぁ〜い♪
今の所、予定では次に「ぼく地球」で、その次くらいに「メトロ2000」を購入予定です。

>在庫にあったとか?
さぁ〜?
たまたま集配のタイミングに上手く乗れたのかも?

>レビューが間に合わない(笑)
いや、私が読み終わる頃にアップされたらグットタイミングなので、それで良いです(笑)

>私、太陽編は唯一、駄目でしたね。
おっと!
まだそこまで辿り着けていません。
今日は7巻目まで読みきりました。

>自分だけの好きな時間というのは
贅沢ですが、人間には必要な時間です。
特に私は他人と居ると疲れやすいので、一人の時間を大切にしています。

>話すと解決していることも多いので
胸に秘めていたものを吐けたので、多少は
良かったらしいですけどね。
しかし、私の反応が冷たかったので「何でだよ〜!!」と言ってました(笑)。
本人の意思の問題なんですよ...。
私は基本的にどうにもならない事でクヨクヨするのは嫌です。
発想を転換させて、心安らかに・楽しく生きる方がいい。

彼女もそれは分かっているようですが、思いを断ち切れずにいるようです。

>ソウルメイトですからね。
「相性の悪いソウル・メイト」もいるらしいです(笑)。
これは夢さんが5月に会った「彼女」ですね。
学びの為に出会うらしいですよ。

>素晴らしい経歴を持っています。
こういう発想の夢さんは、まるで「ウチの主人」ですね。
基本的に自分大好き♪(笑)
だよね?

>ダークな人に惹かれる。
そうそう!
こう言う感性が自分と「似てる!」と思います。

>妄想はします。
私も妄想系は大好きです♪(←危ない女ですよね〜)

>AIRの話はツインソウルなんでしょうね。
なんでしょうねぇ〜。
ツインソウルの人と結ばれるのは「稀」らしいですが、山あり谷あり色々大変でも
別れられないみたいですね。
私には向いてないや。
私は「平凡」が好みです。

>そうしないとまた、夢にでますよ。
今度はどんな夢でしょうかねぇ〜。
大体、Blogで話題になっている事がキーワードになっていますので・・・
次回は「ソウルメイト」かな?それとも「火の鳥」かな?。
見たい時に見れないのが「夢」。

>ところで、AIRの結末は納得できましたか?
う〜ん・・・。
もうDVDを返してしまったので見返す事が出来ないのですが。
火の鳥を読み始めて、何となくAiRの最後を理解できそう...かな?と言ったところです。

それより、メトロポリス2の推理ですが
「意外と鋭い」って、どういう意味ですか?
真相に近いの?

火の鳥で「猿田彦」が出てきますね。
私のパワースポットである神社は「猿田彦神社(別名 椿大社)」という所ですが、
年に1度は参拝に行くんです。

で、今年は何故か「伊勢神宮に行きたい」と前から思っていたので、
火の鳥の中に「天岩戸風の話し」が出てきて、これまたタイムリー。

その足で「志摩マリンランド」に行ってマンボウを見てこようと思っています。
Posted by とまと at 2007年07月02日 00:32
>アップされたら
その前に、自分のあいのりかな?

>基本的に自分大好き
男はこういう人種です。
ウザイですよね。
気をつけよう。

>心安らかに・楽しく生きる方がいい
そうそう。

>思いを断ち切れずにいるようです
これは、察するに恋愛話ですかね。

>ツインソウルの人と結ばれる
これは、夢ですね。
こういうのはいいですね。
燃える愛。

>Blogで話題
ダークマスターですかね。
再度、見直し中。

>う〜ん・・・。それより、
かわされてしまった。

火の鳥→AIR→メトロポリス2000です。

>メトロポリス2の推理
結構、あってます。
妄想でここまでくるとは。
恐ろしい。

>猿田彦
キーワード。
猿田彦神社。
すごい神社だ。
いいパワースポットですね。

>伊勢神宮、志摩マリンランド
レビューしてね。
行ったことがない。
どっちも近いんですね。
マンボウもレビューしてね。

Posted by 夢 at 2007年07月02日 22:10
>自分のあいのりかな?
ああ、そうね。
最近・・・恋愛話しが多くて。

>ウザイですよね。
ウザくはないですよ。
主人と同じ様な発想なので笑えただけです。

>恋愛話ですかね。
恋愛?なんでしょうかねぇ〜。

>燃える愛。
疲れそうですね。
激しい恋は苦しさもひとしお。
そして、燃え尽きて終わり...な事が多いと思いますよ。
ま、気楽にね♪(笑)

>再度、見直し中。
なんの話しですか?

>妄想でここまでくるとは。
勘が鋭いんですってば!(爆)
探偵並みの推理力♪

>恐ろしい。
Ψ(`∀´)Ψケケケ 

>いいパワースポットですね。
はい。
凄いパワーを感じますよ。

>レビューしてね。
う〜ん。

>どっちも近いんですね。
近くはないかなぁ〜。
伊勢から志摩まで、どれくらい掛かるか分かりません。
1泊になるかもです。



Posted by とまと at 2007年07月02日 23:20
何か箇条書きシステムになってきた。
というわけでつなげてみる。

恋愛話が多いということは、ご友人も恋愛話ということですね。
とまとさん、恋話はもう、いいやとか?
私は、燃えたいですね。
真っ白な灰に…。
Systemtic Chaosは、やっぱりいいかもということが言いたかったのです。
猿田彦はいいですね。
鳳凰編が特に。
では、コメントしてね。
一泊で。

やっぱり、読みにくいですね…
Posted by 夢 at 2007年07月03日 21:12
>というわけでつなげてみる。
で、また離してみる。

>ご友人も恋愛話ということですね。
だからですね、「これは恋愛と呼んでいいのか?」と言う話しなんです。

>私は、燃えたいですね。
ま、夢さんは独身なので好きなだけ燃えてちょうだいね♪

>Systemtic Chaosは、やっぱりいいかもということが言いたかったのです。
良いですよ!特に「ダーク・マスターァ〜!」が。

>では、コメントしてね。
主人が「泊まりで行きたい♪」と言うので泊まりで計画中。
久々の旅行なので何だかワクワク♪



Posted by とまと at 2007年07月03日 21:51
>燃えてちょうだいね
真っ白な灰になりました。

>ワクワク♪
いいなあ。

でも、私は…
この輪廻からは逃れられないのか。
今日記事アップしますので、そちらにコメントお願いします…。
Posted by 夢 at 2007年07月04日 19:59
全てにおいて

『はい。』
Posted by とまと at 2007年07月04日 23:39
すいません。
ちょっと統合しましょう。
Posted by 夢 at 2007年07月06日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

火の鳥全巻読破!
Excerpt: 火の鳥は数年前に漫画喫茶で全巻読んだのですが、どうしてもまた読みたくなって文庫を...
Weblog: 独り言ブログ
Tracked: 2007-06-29 15:36



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。