■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年10月15日

日本海は波が高い

アオリイカを求めて、新潟市方面にいきました。

10月14日 

@ 日和山突堤

人が腐るほどいます。
カップルもファミリーもたくさん。
何も釣れていません。

パス


A 新潟東港(西突堤)

イナダが釣れています
ビニール袋に突っ込んで帰ってくる人もみました。

しかし、
車の止めるところが全く無い。
何処からこんなに人が集まるんだ。

パス


B 新潟東港(北突堤)

ここも人だらけだ!
イカを釣るどころではない。

パス


C 網代浜

人が少ない。
でも、サーファーがいる!
ということは…

大波だ!


私の 遠投カゴ釣り が炸裂!
全く釣れない!
波がテトラを超えて堤防まで来る!
釣りどころではない!

釣果

ふぐ
豆アジ 一匹

ブルズアイが泣いています。
波高すぎ。
命の危険を感じた。

エギングのチャンスは “0”

新潟の10月は終わりだ。
波が高い日ばかりだ。

イカは海が澄んでいるのが基本。
アオリイカがエギをつかむ水中映像を見てチャンスを待ちますか。



見てわかる!アオリイカのエギング (BIG1シリーズ (97))

エギング用品のことならフィッシング遊


この記事へのコメント
こんばんは。
いや、おはようございますですかね?(笑)

関東在住の釣りにハマリ始めたおじさんですが、こちらのブログを読んで大変共感を覚えたのでコメントさせてください。

実は私も、この夏から急に堤防釣りにハマってしまい、日夜釣り道具や仕掛け、釣り場等に関して、本からCS番組やら、読んだり見まくってるんですが、某J屋のカウンター前で見かけた「パーフェクトアジ」を買ってみてから「でかいアジ」に興味が沸いて、最近はもっぱら、どうしたら遠投できるか?とか条件を探ることに夢中です。

新潟は、こちらからだとちょっと遠いのですが、高速もあるし雪が降る前だったら大丈夫かな?などと思ってますが、是非上越方面にお伺いしてみたいと思っています。

またちょくちょくお伺いさせていただきますね。

それでは。

Posted by ヘボ吉君 at 2007年10月28日 05:30
はじめまして。
こんなところにアジ仲間が。

新潟の秋のアジは大きくないです。
新潟は春のほうが大アジがいるようです。
春の尺アジ釣り師達が堤防から遠投してポンポン大アジを上げる様は上越地方の風物詩です。
回遊しているタイミングもあるのですが。

秋は極端に渋くなるので、私は、逆に関東方面(房総半島)とか遠征しようかとも思いましたが、仕事もあったので行けませんでした。

釣りも土日は晴れていれば、毎週行っていますが、最近は何故か他のものが釣れます。

また、記事アップします。
では。
Posted by 夢 at 2007年10月29日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。