■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2007年11月14日

十目釣りをしよう

11/3(土) 

上越 市振港

10/28(日)に、 大型キス 24センチ が釣れた漁港です。

今日の釣果 巨ギス

アジも常に真下にいる。

でも、今回は様子が違いました。
アジがいない。
こんな、市振は初めてです。

巨ギス狙いのぶっこみ釣りで キュウセン をゲット。

キュウセンとは?
カラフルで、あまり食欲をそそりませんが、淡白で関西では高級魚扱いされる魚です。

しかし、アジがいないと回遊魚も回ってこない。
パーフェクト・アジ」と異名をとる?、私の ブルズ・アイ が泣いている。

パーフェクト・アジ―岸からのアジ釣りを楽しむ全ての人へ (BIG1シリーズ (78))パーフェクト・アジ―岸からのアジ釣りを楽しむ全ての人へ (BIG1シリーズ (78))

海悠出版 2005-07
売り上げランキング : 85686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




待つこと、数時間

回りににわかな動きが…。
アジが回ってきた。
傍らに置いておいた、ソルティーショットを投げこむ。

強烈。
25センチの中アジ

それからも、一瞬で釣れる。
必殺! 

下カゴ、えさ無し手返しミャク釣り

を繰り返しました。
タナを完全に把握していないとできない釣りです。

私は、短期勝負のときは、うき無しのミャク釣りをします。
真下にアジが回っているところでは、こういう芸当も可能。

30分で50匹くらい釣りましたが、最初の一匹だけ25センチくらいで、後は段々と小さくなってしまいました。

最近は、15センチ以下の小アジは全てリリースしますので、この日は20センチ位のアジが20匹位でした。


11/4(日) 

再度、市振港

やっぱり、アジがいない。

もう、駄目だ。
しかもベストポイントにイカ釣り専門の エギンガー がいる。
アジがいない、さらにイカも全くいない。

ここは、餌(アジ)が豊富だから、アオリイカもたくさんいる。
でも、アジが減ってきたこの漁港は魅力が半減です。


諦めて真下で、底もの釣り。
真下のほっときサビキ釣り。


来た、何だこれ。

アイゴ です。

アイゴ

さらに、でかい クサフグ だ。
30センチ位ある。
クサフグだよね?

クサフグ?



二日合わせて、様々な魚が釣れ盛りました。

一日目 二目
二日目 八目

十目釣り達成!

アジ (昨日)
アイゴ(毒)
シマダイ
マダイ
ウマヅラハギ
クサフグ(毒)
メジナ
キュウセン オス (昨日)
キュウセン メス
メバル


十目釣り


なんか、毒のある魚も混じっていますが、小物で十目釣りを達成!
何、キュウセンは1種類?
見た目が違うからいいのです。

殆どが、 ソルティーショット での釣果。
秋のちょい投げでは、シーバスロッドは大活躍しますね。


ジギングファイル[DVD]―気軽に!楽しい五目釣りジギングファイル[DVD]―気軽に!楽しい五目釣り

内外出版社 2006-06
売り上げランキング : 336187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。