■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年03月23日

地形が変わってしまった日本海 カレイ釣り

最近、魚の姿を見かけませんが、晴れていたので昨日もいきました。

日本海の荒波にもまれて地形が変わっていました。
駐車場は荒れ果て、砂だらけ。
堤防の高さまで砂がかぶっていました。

日本海の威力

日本海の威力はすごい。


この時期はやっぱり、カレイ。

針は小さめにしました。
それでも10号

カレイが釣れた

隣の人が。
20センチ程度の小カレイ。
キス、カレイ仕掛けの3本針。
小さいエサ。
今はこの程度の仕掛けの方がいいのでしょうか?

一日中いましたが、周りも全く。
私は合間にウキフカセをしていましたが、魚の「さ」の字もありません。

タックル


小さいカレイを2匹みただけです。

満月でしたね。
大潮でも、潮の流れは最悪でした。

地元師のこの言葉が印象的。

なんでこんなに海が濁ってるんだ

こういうときは釣れません。
引き際が肝心。
昨日は、柏崎も全く駄目だったようです。

自然を読むのは難しい。



釣れる!カレイ・アイナメ投げ釣りポイントガイド―北海道から四国まで全80カ所の釣り場を詳細解説!! (タツミムック―タツミつりシリーズ)






タグ:日本海
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。