■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年05月03日

新潟のカレイ釣り 〜 カレイは日本海がお好き

さあ、 カレイ釣り です。

今の時期でも、日本海はカレイが釣れます。


2008年4月28日は釣り歴○十年の人にカレイポイントに連れて行ってもらいました。
その人の情報によると、今はカレイが小型だが釣れるという。

実際に今年の冬の日本海で40センチの大型カレイを上げている人。
その言葉には重みがある。


さあ、いよいよ。
待望の キャスティズム の出番だ。

Daiwa(ダイワ) CAST’IZM(キャスティズム)


プルプルと竿先が震えた!

待望のキャスティズム初魚は…

キス(18センチ)

& ヒトデ

今年の初キス


良型のキスでした。
いよいよシーズン突入です。
ちなみに2本針のカレイ仕掛けにキスが掛かりました。
ついでにヒトデも。

サーフの悪役。
ヒトデ。
裏からみると凄い生物です。

ヒトデ


さあ、潮が変わった。
カレイの時合だ。

祝 初カレイ!!

ついに釣れました。

初カレイ

手のひらサイズのカレイ


手のひらサイズ。
その後もパタパタと釣れました。
カレイは潮の流れが変わった時がチャンス。


イソメは房掛けが良いとされますが…。

結局、3枚釣れました。
なお、投げ釣り師匠は カレイ35センチ を初めとして10枚近く釣っていました。
さすが。

ちなみに35センチでも房掛けではなかったそうです。
つまり、カレイを釣るためにイソメは房掛けにする必要はないということです。
これが結構重要。

私のカレイは最大23センチでした。

カレイ、カレイ、カレイ


そして、カレイは見事なあんかけになりました。
これが、過去最大級の絶品でした。
カレイは揚げると最高にうまいです。

カレイのあんかけ


新潟はやっぱり佐渡がいいようですが、上越がやっぱりいいようです。
カレイ釣りは忍耐が必要ですが、竿を何本も出していると結構暇がないです。



釣れる!カレイ・アイナメ投げ釣りポイントガイド―北海道から四国まで全80カ所の釣り場を詳細解説!! (タツミムック―タツミつりシリーズ)


カレイ釣りには、投げ竿がやっぱりいいです。
遠投磯竿では、ちょっと使いにくいです。
やっぱり、 キャスティズム 等の専用投げ竿が必要になるでしょう。

CAST’IZM(キャスティズム)

ダイワ キャスティズム


タグ:カレイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。