■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2008年05月25日

私の大型春メバルの釣り方を紹介します

最近、 メバルが良く釣れます

前回5月17日に釣れた 25センチのメバル の引きはとんでもないものでした。
1号竿でのこの引きはこたえられないものです。

春メバル

@ メバルの釣り方

1号竿を用いてのウキフカセ釣りです。
クロダイタックルです。
私は、どこにいってもウキフカセをすると必ずメバルが釣れてしまいます。

メバルも理論的には全遊動が最適だからかもしれません。

全遊動は仕掛けが潮の流れを勝手に掴んでくれるので、あまり考えなくても勝手にエサを魚まで、運んでくれます。

仕掛け作りに時間がかかるのが難点ですが。
エサ(こませ)、なども作る必要があります。
準備に一時間位かかります。

エサはオキアミ(1kg)
マキエはその日の気分で。
そんなにたくさん使いません。

付けエサもオキアミです。

ウキフカセ


A 大型メバルの引き

メバルは最初に根に逃げようとします。
そのときに小さいサイズでもいい引きを魅せますが、根に逃げられたら、最後です。

仕掛けが切れます。
このフッキングのタイミングが重要。

大型になると針が刺さらず弾かれます。
全遊動は、針が飲み込まれるのが多いので大型も向こうあわせで比較的しっかりフッキングできることが多いです。

大型と小型の引きの違いはかかってから。

大型になると何度もひく。
竿の弾力を越すこの引き。
この感覚がたまらない。
この感覚が手に残っている。

タモ網は必要です。
抜き揚げる時に外れる確率が高かったです。


B 大型メバルが釣れる時間は? 

深夜です。
深夜2時でした。

その後の、同程度の引きも3時、4時位。
日の出後は小型になりました。


C メバル凪

凪であることが絶対条件。
重要です。
うねりがあると大型はまず釣れません。

また、夜釣りの全誘導は良く分かりません。
風、波があると難易度がとてもあがります。

今週も夜釣り行きましたが、夜は全く釣れませんでした。
うねりがあって、固定のウキ釣りしていたのですが、全然当たりがありません。

全遊動に変更したところ、一投目で16センチのソイが釣れたのですが、潮がかなり動いていたようです。



短期間でマスターする「全遊動釣法」―スグに役立つ実践テクニック集 中~上級者のための「ウキ釣りの秘法」修得ガイド


2枚潮で下層がかなり滑っていました。
表層の波の動きと全く違う方向にウキが早く動いていく。
これでは、夜釣りの全遊動は不可能。

また朝方に 根魚天国 になりました。
かなり釣れて元気な魚は逃がしてもいるのですが、大型はなしでした。
なお、いつものように針が内臓に食い込んで逃がしても死んでしまいそうなものだけは持ち帰りです。

2008年5月23日 全遊動 新潟 ウキフカセ


D メバルのポイント

沖磯で狙えればいいのですが、船は大変です。
そこで、私は堤防で根が多いのに誰もフカセや根魚狙いをしていないところを探します。
回遊魚狙いのルアー師が多いところが結構穴場。
こういうところは夜になると人がいなくなるので。

根魚でもブラクリ師ならOK。
メバルはブラクリでは釣れないので、大型メバルが残っている可能性が高い。


E 最後に

根魚は釣り荒れると、すぐいなくなります。
できるだけ、リリースしましょう。
根魚の魚影が濃いと、クロダイの前に根魚が釣れてしまいます。

全誘導は食い込みが良く、針はずしで弱って死んでしまうことが多いので、そこそこにしようと思います。
今春、根魚の多いこの釣り場での釣りはこれで終了とします。

最近の愛読書↓



SWメバルマガジン (別冊関西のつり 83 ソルトウォーターシリーズ 9)


P.S.

来週、中越地方でキス釣り大会があるので、とりあえず参加してきます。
根魚釣り大会 なら自信があるんですが。

さあ、キャスティズムの出番だ!

TOURNAMENT SURF 35 CAST’IZM

ダイワ キャスティズム


2008年05月18日

全遊動釣法 実践編B 新潟西港で刺身が可能な大きい春メバルが釣れました。

最近、 全遊動 しかしていない私ですが、本当にこの釣り方は素晴らしいですね。

まず、釣れないということはありません。
今回のお客様は…

春メバル25センチ

春メバル

前回の越冬メジナ23センチを越える貴重な良型25センチのメバル。
このサイズに成長するには5〜10年近くかかる。
根魚は大事にしないと。

ただし、今回は同じ程度の引きがあった大きい根魚も2匹ばらしてしまいました。
このサイズになると網できちんとすくわないと釣り上げるのは難しいですね。


今回のメバルは良く見るメバルと比べて、ものすごくスリムでとても精悍なスタイル。

最近、愛読している 

釣り人のための遊遊さかな大図鑑-釣魚写真大全

で、調べてみました。



釣り人のための遊遊さかな大図鑑-釣魚写真大全


302ページですね。
メバルはDNAの違いから3種類います。

体型はメバルA型に近いですが、色はB型。
メバルのハーフでしょうか?

あとは、20センチのアジ。
針を飲み込んでしまった子供根魚。

春メバル、アジ

子供根魚は数十匹釣れましたが、元気な魚は全てリリースです。
もっと大きくなって刺身になってもらいましょう。

メバルの刺身

この刺身が、身が引き締まっていて絶品なのです。
十年の重みがある刺身。


今年の新潟はサワラのせいで5月中旬なのにアジがなかなか回遊しませんね。
まだ、まばらです。

でも、私はメバルには好かれますね。
サビキで偶然メバルが釣れたことがあるし、今回も ウキフカセの全遊動 で釣ったのですが、私のライフワークは メバリング なのか?

メバメバメバル


最強の全遊動 でまたサイズアップを狙います。
次は尺越え?



全遊動シークレットBOOK―全遊動&ウキ釣りの困ったときの処方箋



2008年04月16日

メバリングは難しい 代わりにメタボリック沖カサゴ

本当に今の 日本海は渋い ですね。

4/13日(日)の柏崎 で見られたのは、

ルアー師 多数
サビキ師 少々
スズキ師 夜に一人
メバル師 私だけ

ルアーのサワラは良く見ますが、これはあまり釣り人には好かれていないようです。
サワラは歯が鋭く、ルアーがぼろぼろに。

また、サワラには アニサキス とかいるそうですので生では食べれません。
私は、敬遠しています。

サワラは堤防で釣られたままぴちぴち動いている。
ちゃんと逃がすか、持っていってね。


私が興味があるのは、 根魚 です。
根魚。

やっぱり、 メバリング は夕方から夜です。

私はワームが苦手。

ワームは飛ばない。
軽すぎるから。
ワームを投げても何処に行ったか分からない。

遠投カゴ釣り を得意とする私とは対極を成す釣法。


こんな軽いもので遠投ができるはずがない。

しょうがないので、得意のウキ釣り。
最近会得しつつある。

ゼロ釣法

全遊動仕掛け というやつです。
潮の流れをつかみ、深くタナを探れる。
最新、最強の釣り方。



全遊動シークレットBOOK―全遊動&ウキ釣りの困ったときの処方箋



でも、普通メバルには使わない。
全遊動の基本から外れているので、ワームをつけて使う人はいない。

まあ、潮の流れに沿って仕掛けが動くので応用は可能です。

早速、釣れました。
小カサゴ。
ワームで初ヒット。

初カサゴ


はい、次。
かからない。
投げること数回。

ピロリーン。

”夢”は スローリトリーブ を会得した。


これに、 ゼロ釣法 が加わる。
スローリトリーブ+ゼロ釣法。

奇跡のコラボレーション。 ← 邪道人影



しかし、この 邪道釣法 に何かがかかりました。

常識にとらわれてはならない。

ウキにより、遠投が可能になり遠く深く探れます。


沖カサゴ。
赤い魚体です。

まあまあの魚体。
20センチ程度。
お腹が膨れている。

沖カサゴ

このサイズでは、さすがに食べるわけにも行かないので逃がしてあげました。
でも、これは卵ではなく浮き袋が膨れただけのようでした。

通称 メタボリックカサゴ

どうも、メタボリックな人(魚)は苦手です。
もっと、運動しましょう。


…あれ、 メバル は?

釣れませんでした。
メタボリックカサゴ で許して下さい。
殆ど生命力を感じることのできないこの時期の日本海では上々の釣果でしょう。


ちなみに、私のメバル用タックルは全てダイワの 月下美人シリーズ

ダイワ 月下美人

ロッド : ダイワ インフィート 月下美人 RF68 ソリッドトップ
リール : ダイワ インフィート 月下美人 2004 
ライン : ダイワ 月下美人 ナイロンライン 4lb
リーダー: ダイワ 月下美人 彩 フロロライン 3.5lb
ワーム : ダイワ 月下美人 ビームフィッシュ、ビームスティック
ライト : ダイワ 月下美人 UVライト
クーラー: ダイワ エメラルダス・オールインバック
エサいれ: ダイワ クールベイト U PRO



ダイワ(Daiwa) 月下美人・INFEET(インフィート)RF68


私も凝り性なので、気になりだしたらもう止まりません。
インフィート 月下美人 は、ソリッドトップなのですが思ったより胴調子でした。
20センチのカサゴでも、凄いしなりをみせます。


ダイワ 月下美人 (釣具のリバース)
ダイワ 月下美人 (楽天市場)


2008年02月16日

メバルを釣ろう

メバル

それは、サビキをしていてふいに釣れたのが初めてでした。

何の知識も無く、
竿も

シマノ ホリデーメイト



シマノ(SHIMANO) ホリデーメイト 3号 400


決して、悪い竿ではないです。
ただ、先端が細いので、ウキ釣りに向いていないです。
良くゴムのウキ止めがありますが、それはホリデーメイトの穂先は通りません。

何も知らなかった、初心者の私はどうすればウキ止めを使えるのかが分かりませんでした。

(正解 ウキ止め専用の糸で結べばいいです)


ウキ止めが使えないので、ウキも使わずにサビキをしていました。
当然、アジ狙い。

ウキがないので、自然と底にサビキ仕掛けが行ってしまいます。
普通、底でサビキをしてもアジはかかりません。
底にいるような魚じゃないからです。

当然、アジはかかりませんでした。

かわりに小さい カタクチイワシ がたくさんかかってきました。

しばらく、イワシをサビキにかけたまま放っておきました。
タナはほぼ底から1.8メートル(=サビキの長さ)
いきなり強烈なひきが。

カサゴでした。

最初気持ちが悪い魚だと思いました。
まあ、とりあえずキープ。
それから、連続でカサゴ、カサゴ。

そして、ついに会えました。

メバル

です。

柏崎のメバル.jpg

後、小さいアジ もうやだ〜(悲しい顔)

今では、考えられないようなサイズ。
これは、逃がしてあげないと。


あと、メバルは今年に入っても釣りました。
ウキフカセで3匹。

初めてのウキフカセ結果


メジナ狙いなので、メバルは外道だと思っていましたがこれは外道ではない。
結構、難しい魚。
しまった。
この時、メバルをちゃんと狙えば良かった。


メバル釣りは、通称

メバリング 

と言われているきちんとしたジャンルの一つです。
そう考えると、狙って釣りたくなります。

早速、本購入。



メバル超入門―メバルの釣り方、すべて教えます! (CHIKYU-MARU MOOK SALT WATER)


イワシの生き泳がせ釣りは正解。

あと、メバル以外の根魚(カサゴ、アイナメ)には、イソメか塩辛がいいということです。
まあ、場所が大事なんですけどね。

砂が寄せてきて、浅くなってきた冬の 寺泊 では、3匹の小アイナメが限界でした。

寺泊のアイナメ


今度は、 塩辛 でも使ってアイナメでも狙いますか?
それにしても、 ブラックラー・ヤス 釣りすぎ。
こんなに釣れたら面白いでしょうね。



ブラックラー・ヤスの根魚天国―お手軽かつ簡単、そしてよく釣れる!陸っぱり根魚の最強釣法ブラクリ入門 (BIG1 108)