■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ




2015年04月15日

真鯛

真鯛です。
上越では鯛が(船で)釣れるそうです。

近所に船釣りに行く人がいて、たまに鯛をもらうことがあります。
最近、自分では釣りに行けてませんが、立派な鯛でした。

大変おいしくいただきました。

真鯛

良く見てみると自分が昔堤防で釣った37センチのクロダイと同じ大きさでした。
船釣りは釣りの妙味は味わえないので釣りではないと思っているのですが、これほど立派な鯛が数釣れるなら面白いかもしれません。

クロダイのタテガミ

過去クロダイ釣りにはまった時を思い出しました。
釣りに対する情熱が一番燃え盛っていた時期です。
過去クロダイを釣るのにどれほど苦労したか…

釣りは自分で場所を移動し、魚が釣れるまで試行錯誤するという過程が面白いのだと思っています。
そういう点では、(めったに釣れるものではないですが)クロダイ釣りはやりがいがありました。

時間が取れたらまた堤防釣りやキス釣りをやりたいと思います。

クロダイを釣るまでの道のり

2010年09月19日

米山のキス 〜 サーフからカワハギ

今日も米山に行ってきました。

厳しい釣りでした。

まず、キスが群れていない。
しかも遠い。

8色あたりに落ちたらかかったとの情報も。

先週の台風の影響で地形が大幅に変わり、オモリが根に引っかかる。
まだ十分潜れる海水温だが、クラゲが大量発生しており危険。

いいところが無いです。
時間もあまり取れないので、短時間で効率的な釣りをしようとするとどうしても無理があります。
結局、力糸、オモリも2つロスト。
潜れないと、米山は魅力が半減。

キスは無く、投げ釣りでカワハギが釣れました。
キス釣りでしたが、ストレートの小さい針だったのでかかったのでしょう。

サーフからのカワハギ

後はフグとキュウセン(ベラ)のみ。
ただ、回遊魚が回遊を始めたようで、 サーフに打ち上げられたカタクチイワシ、沖にはナブラ も確認しました。

回遊魚の回遊が始まったようです。

まだ海水温が高すぎますが、そろそろサビキの季節でしょうか?




見てわかる!海のライトタックルルアー―ルアー初挑戦でもバッチリ釣れるDVDinMOOK (BIG1 122)

2010年09月05日

うねりの中でキスは釣れるのか? 〜 キャスティズムで8色!

今日もキス釣り。
朝6時に米山に着きましたが、波が半端ない状態でした。
波しぶきで虹がかかるほどです。
久しぶりにこんな状態の米山をみました。

米山海岸

米山のキス釣り 〜 嵐の中で


どうも、昨日の温帯低気圧の通過を受けてうねりが強くなっているようです。
最近の穏やかな米山をずっと見ていたので、これは予想外でした。

やはり、日本海は凄い。
そんな中、「夢」は日本海の荒波に立ち向かう。

米山海岸の荒波に立ち向かう


うねりの中でキスは釣れるのか?

はい。
釣れません。

底荒れと濁りがある時はキスはまず釣れません。
でも、そんな時でも竿を出してしまうのは、釣り人の習性。
理論ではない。
ロマンだ。

しかし、現実は甘くない。
昆布だけが仕掛けに絡まります。

米山海岸の昆布

もう釣りどころではありません。
フグ1匹のみ。
ずっと波が高く全く駄目でした。

痛恨のボウズ。




番外 荒波の中での投げ練習

釣りは早々にあきらめて、最後は投げ練習に勤しみました。
6色がコンスタントに出せればいいのですが、疲れてくると5色が限界です。
堤防からならもっと遠くに投げれるようになっているかもしれません。

しかし、師匠に投げてもらうとキャスティズムでも不思議に7色がコンスタントにでます。
途中、思い切り投げてもらった時に8色出たのには驚きました。

力糸(13メートル)→黄色→緑→ピンク→青→黄色→緑→ピンク→青 で各色25メートルで 合計213メートル。
2回目の青い糸は、リールにPEラインを巻いて以来始めてみました。
8色というと約200メートルです。

27号-375 のキャスティズムでも8色は可能なのです!

やはり、飛距離を伸ばすには糸を離すタイミングと握力が重要なのか。
もう少し研究したいと思います。




今年は113年間で最も暑い夏だそうです。
秋の日本海で釣りを楽しむのは、さらに難しくなってきています。
このまま台風がずっとくるようになり秋を楽しむこともなく、冬になってしまうのでしょうか?


おすすめ 投げ釣り(キス、カレイ)本 比較
おすすめ投げ竿 比較

2010年08月28日

上越のキス情報 〜 夏は難易度が高い

最近の高温続きで、釣果は思わしくないです。

上越のキス情報

海水温が高いとキスは遠くに行きます。
高水温時のキスは朝に行くと釣れる確率が高くなりますが、今はその効果も薄いくらい海水温が高すぎます。

師匠情報ですが、8月下旬で20匹程度です。
でも距離は6色以上で非常に遠いです。
岩があるところでは、まれに25センチクラスの大きなキスもいるようです。

真夏のキス釣り

今のキスは距離のみならず、場所を探すのも難しいので難易度が高いです。
自分の決めたポイントを信じて投げ続けることが釣果を伸ばす秘訣でしょう。

見てわかる!シロギスの投げ釣り―ビギナーでもバッチリ釣れる「釣り入門」DVD in MOOK (BIG1シリーズ (93))見てわかる!シロギスの投げ釣り―ビギナーでもバッチリ釣れる「釣り入門」DVD in MOOK (BIG1シリーズ (93))
長島 吉孝

海悠出版 2006-08
売り上げランキング : 131958
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年08月12日

米山のキスは遠くに離れけりB 〜 暑すぎるがやはり米山のキスは型がいい

前回、スノーケリングを覚えた「夢」
オモリの紛失の恐怖からも解放されました。
ここから、快進撃が始まる?

米山のキス釣り B 〜 暑すぎるがやはり米山のキスは型がいい

最近スノーケリングをしていて、釣りはあまりしていなかったのですが、おかげで背中が強烈に焼けてしまいました。
そのため、スノーケリングを控えて、釣りをすることを再開しました。

米山の地形はもうばっちり。
海底の様子が頭に浮かぶ。
シマダイも泳いでいるのを発見したので、サーフからの掟破りのサビキ釣りをやってみました。

米山海岸でいろいろしてみよう


第一ラウンド 米山海岸 サーフからのサビキ釣り

遠投カゴを使用して50メートル以上は飛ばせるにしても、全く釣れる気配がありません。

米山海岸でダイワ シャベルカゴを使用してみました

サーフからでは投げて届く距離のタナはせいぜい2メートル程度なので、無理があるのでしょう。
また、海が透明でした。
サーフからはサビキ(遠投カゴ釣り)をしてはいけません。

適竿適所は大事



やはり、サーフからは、投げ釣りが似合う。

第二ラウンド 米山海岸 サーフからの投げ釣り

早速、キャスティズムの出番。
大体4〜5色。
第1投目から 18センチ程度のキスが連で釣れました。

米山のキス 1st

やはり、キスの型がいいです。
それは第3投まで続く。
しかし、いきなり全く釣れなくなった。
5色では届かない距離に行ってしまったか?
いくら投げても釣れてこない。

そこで、自分のキャスティズムを師匠に投げてもらいました。
自分はせいぜい5〜6色前半が限度ですが、7色まで出ました。

1号糸のキャスティズムでも7色は出せるということです。

すると、いきなりの3連。
すべて15〜18センチ程度。
このサイズのキスが3連してくるといい引きを見せます。
やはり、楽しい。

米山のキス 3連


やはり、遠いところにキスはいる。


時間も正午近くになり、そろそろ潮時かと思ったときに強烈な引きが。
20センチ越えのキスです。
米山は、型の良いキスが揃っていていいです。

また、スノーケリングをしていて大きなキスは単独で2〜3色程度のところを行動しているのを目撃しました。
ものすごいスピードで泳いでいきましたが、このはぐれキスをいかにして釣るのかも釣果に差がでるのでしょう。

今日は15匹でした。
まあ、3本針で3連も達成したので満足です。
オモリのロストもなし。
地形把握が功を奏しました。

米山のキス 釣果


ちなみに師匠は真夏に恐怖の50匹超え。

今日の 米山海岸のキス 50匹超え


やはり、キス釣りは飛距離が大事ということを感じました。
キャスティズムは短い竿なので、飛距離は出にくいですが投げる人によって7色は出ることを確認しました。

やはり投げ竿は最低限並継ぎで、リールも投げ専用のものを使用しましょう。
キャスティズムもいいですが、 サーフリーダー FV(CX) + スーパーエアロスピードキャスト(SPEEDCAST) の組み合わせは比較的安価で、スピードキャストは今ちょっと欲しいリールです。




スーパーエアロスピードキャスト(Amazon.co.jp)
おすすめ投げ竿 比較 〜 SHIMANO(シマノ)、DAIWA(ダイワ)

2010年07月26日

米山のキスは遠くに離れけりA 〜 このままでは終われない

前回、米山で惨敗を帰した「夢」
このままでは終われない。

短時間の間に、ハリスではなく力糸を2回も切られるというキス釣り。
仕掛けを無くすというのは釣り人最大の屈辱。
海を汚してしまう。
また、釣りはお金ではないがお金も大事。

でも、釣りのスタイルは一貫するべき。

米山海岸とキャスティズム


米山のキス釣りA 〜 このままでは終われない

とりあえず、2年前に力糸は10個の箱買いをしているので、2個だけ残っていました。
この力糸まで無くすわけにはいかない。

どうしたらよいか?
やはり、海の地形を把握した方が良いのではないかと考えた。

そこで、シュノーケルを購入。
潜って、地形を把握する。

そして、オモリが引っかかったら泳いで取りに行く作戦。

オモリが引っかかるというのは、かなり岩にがっちりはまっているはずです。
こうなったら、まず陸地から取ることは不可能。
だったら、泳いでオモリを外しに行ってやろうじゃないかと考えました。
師匠も良くやっている作戦ですが、自分でこの作戦を敢行する日がくるとは思いませんでした。

沖縄ではシュノーケリングをやったので正確には、1年くらいのブランクですが、自ら一人で海に入るという行為をするのは20年くらいしていないです。
新潟の海に入るというのも子供の時以来かもしれません。

さあ、これを使うときが来るのか?

シュノーケリング 米山で初挑戦

午前6時。
まだ、気温は快適。

しかし、早速オモリが引っかかる。

本当にどうなってるんだ米山は!

早速、シュノーケリング開始。
ちょっと、水が冷たい。

すぐそこに石の塊発見。
大きい岩も発見。
小アジ発見。
オモリ発見。

まあ、2色程度のところだったので比較的簡単でした。

しかし、何だこの地形は。
これで引っかからない方が奇跡だ。

狙い目は3色以上。

それより、手前は引いてはならない。
5〜6色の遠投。

???

今度は4色でがっちりとひっかかった。
またか。

今度は遠い。
ちょっと怖い。
4色付近に何があるというのか?

探検開始。
途中でイシダイ発見。
今度は遠投カゴ釣りでもしてみようかな?

4色付近に到着。
コンクリで出来ていると思われる道のようなものが見えた。
何だこれは?
その道の端にがっちりとオモリが食い込んでいる。
明らかに人造建築物。

あっさりとオモリ回収。
海の底にはいろいろなロマンがあります。

今日は泳ぎがメインで釣果は少ないものでしたが、20センチ超えが1匹。
これで十分満足。

今日のキス これでも満足


本日、ロストした力糸、オモリは 「無し」 でした。

リベンジ成功。
米山でキス釣りをするときはシュノーケリングとセットがおすすめです。


<番外 師匠情報>

キスは、遠くにいて近くは岩がごろごろしているのでタコが大量にいるようです。

米山のタコ & キス

この時期は釣りではなく、浜口スタイルも楽しいですね。

タコ 手づかみ


おすすめ釣り本 比較
おすすめ投げ竿 比較 〜 SHIMANO(シマノ)、DAIWA(ダイワ)

2010年07月17日

米山のキスは遠くに離れけり@


今は、粒アジの季節なのでキス釣りに行ってきました。
キス一本です。

米山のキス釣り@

柿崎から米山にかけて、キスのポイントは多数あります。
今年初めて米山に行ってみました。

師匠情報で、6色近辺にキスがたくさんいるとのこと。

米山のキス 6色

その数、70匹程度とのこと。


さあ、釣るぞ。

米山 砂浜


初投から、確かにキスが釣れてきましたが、何か砂浜の感じが全く違います。
石がごろごろしている感じがあります。
周りをみると、手前とかでオモリを引っかけている人が多数です。

米山ってこんな感じだったかな?

確かにキスはいます。

しかし、自分もオモリを引っかけてしまった。
力糸ごとオモリ紛失。
PEラインの力糸は1000〜1500円位するので、大変な損失。
オモリ、しかけを含めると2000円程度。

6色(130メートルくらい)と言ったら、自分の限界飛距離。

もう、キスも遠くに行ってしまいました。

4色あたりにまた、強烈な石畳があるようでひっかかりそうになります。
怖くて遠くに投げられません。

3色あたりは比較的平坦。
その3色でも結構キスが釣れました。
しばらく、3色付近で勝負。
型はそんなに大きくありません。

しかし、力糸が見えた時点でまた強烈にひっかかりました。
全然、とれない。
また、切れた。

合計4000円の損失。

本日のキス20匹程度。
200円/匹
キス釣りはお金がかかる。
力糸をまた買わないと。

釣りはお金じゃないといっても、やっぱりお金は大事です。


米山のキス 3色


ちなみに、私はゴーセンの力糸です。
結構、力糸はなくなるものなので2本入っていて比較的安価なゴーセンの 「テクミーテーパーちから糸 13m×2本入」 を多用しています。
それでも、1000円/本 位はしますけど。


ゴーセン テクミーテーパーちから糸 13m×2本入 GT-490Rゴーセン テクミーテーパーちから糸 13m×2本入 GT-490R

ゴーセン
売り上げランキング : 14198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


力糸(Amazon.co.jp)